Sponsored Contents

home securityの最新記事

Image credit:
Save

ソフトバンク「みまもりホームセキュリティ」 101HW 発表、料金プランは月490円

Haruka Ueda
2011年9月29日, 午後02:45 in Home Security
117シェア
0
117,"likes":13
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View


ソフトバンクモバイルが冬春モデルのひとつとして「みまもりホームセキュリティ」101HWを発表しました。フォトフレーム Photo Vision、みまもりカメラ Z001 / Z002 などを展開してきた同社ならではの最新飛び道具です。その仕組みは、同梱されるマグネット式の開閉センサーをドアや窓に取り付けることで、異常検知時に本体が大音量で侵入者を「威嚇」、あわせて契約者に異常を通知する SMS を送信するというもの。もちろん、本体のボタン操作ひとつで外出モードにするかを切り替えられるので、うっかり窓を開けて住人が威嚇されるということは(ちゃんと切り替えていれば)ありません。

センサーは16個まで設置できますが、本体に同梱されるのはひとつだけ。本職のホームセキュリティサービスに匹敵するものとはいえませんが、月490円(2年契約時)という利用料金ははなかなかの価格破壊ですし、電源以外の配線が不要なのも強みです。遠隔一括設定なども可能な法人オプションは月315円。端末の製造は Huawei。発売は来年1月下旬以降です。

広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

117シェア
0
117,"likes":13
0

Sponsored Contents