Sponsored Contents

amazonの最新記事

Image credit:
Save

アマゾン、Kindle Fire のアプリ開発者FAQを公開

Ittousai, @Ittousai_ej
2011年10月8日, 午後02:01 in Amazon
129シェア
0
129
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View
Kindle Fire の発売を11月に控えて、アマゾンがアプリ開発者向けのFAQを公開しました。Kindle Fire はAndroidをベースにしているものの、ソフトウェアは大きくカスタマイズされたアマゾン独自のタブレット製品。サードパーティ製の汎用Androidアプリも動くものの、映画や電子書籍と同じくあくまでアマゾンのコンテンツの一部として、Amazon Appstore for Androidから入手する形式となっています。

今回のFAQは、従来から展開していた Amazon Appstore for Android 開発者向け情報にKindle Fire 特有の内容として加わったもの。開発者視点から見たKindle Fire の概要はたとえば:
  • ターゲットは Android 2.3.4 Gingerbread (APIレベル10)
  • ただし Google Mobile Service (GMS)には非対応。
  • GMSの一部である、Googleを通じてのアプリ内購入にも当然ながら非対応。そのかわり、アマゾンの決済システムを使ったアプリ内購入を申込み制のベータで提供中。
  • 画面はネイティブ 1024 x 600 (169DPI)。ただし縦に20ピクセルをソフトキーメニューとしてリザーブするため前画面は1004 x 600想定。ポートレート・ランドスケープ対応。
  • RAM 512MB。SDカードは内蔵あり (Androidでは「SDカード」は拡張ストレージ的な意味。取り外し可能でない場合もある)。
  • ジャイロセンサー、GPS、カメラ、WWAN、Bluetooth、マイクは非搭載。
  • アプリの配布はAmazon Appstore。すでに配布中のアプリについては、自動化されたKindle Fire 対応テストが実施される。
  • ルートアクセスが必要なアプリは非サポート。
といったところ。11月15日のKindle Fire 発売に間に合わせるため、アマゾンではできるだけ早い時期のアプリ提出を呼びかけています。



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Amazon
129シェア
0
129
0

Sponsored Contents