Sponsored Contents

gx1の最新記事

Image credit:
Save

パナソニック LUMIX GX1 発表、1600万画素 & 0.09秒AF

Haruka Ueda
2011年11月7日, 午後04:00 in Gx1
204シェア
0
204
0
0

連載

注目記事


パナソニックがリークされていたマイクロフォーサーズカメラの新モデル LUMIX GX1 を発表しました。G でも GH でも GF でもない新シリーズですが、佇まいはかつての GF1 に似ており、このところのゆるふわ路線から一気に反対へ振れた感じです。同社はすでにマイクロフォーサーズ用レンズとして上位の X シリーズを展開していますので、これからはボディも上位は X という売り方になるようです。

中身は16.01メガピクセル Live MOS センサ、ビーナスエンジン、3インチ・46万ドットのタッチ操作対応液晶といったところ。最高感度は ISO 12800。レンズとセンサを120fpsで同期することにより実現した「ライトスピードAF」のおかげで、0.09秒の高速AFが可能となっています。動画は1080p/60i対応で、AVCHD / MP4の両方で保存可能。常時AFにも対応します。

フラッシュは内蔵で、電子水準器も搭載。ホットシューを備えており、オプションの電子ビューファインダー DMW-LVF2 を利用することもできます。144万ドット、視野率は100%。また省電力設計により、同じバッテリーでの保ち時間が G3 比で 11%向上しました。そのほか大きなモードダイヤルが復活したり、ファンクションボタンがふたつ加わったり、デザイン面も GF1 を踏襲しつつ、手が加えられています。

カラーはブラックとシルバー。米国での発売は12月中旬の予定。価格はボディ単体が700ドル、14-42mmのスタンダードズームレンズセットが800ドル、電動ズームを搭載しておりタッチでズーム操作が可能な LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm レンズとのセットは 950ドルくらいです。

Gallery: Panasonic LUMIX GX1 press-shots | 41 Photos

41

Gallery: Panasonic LUMIX GX1 hands-on | 23 Photos

23



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

204シェア
0
204
0
0

Sponsored Contents