Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

iPhone / iPad に公式Xbox LIVE アプリ、ビーコンや3Dアバター編集に対応

Ittousai, @Ittousai_ej
2011年12月8日, 午前08:44
192シェア
0
151
0
41

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View

マイクロソフトが iOS 版の公式 Xbox LIVE コンパニオンアプリ My Xbox LIVE をリリースしました。iOSデバイスから LIVE フレンドリストの管理とオンライン状況の確認、メッセージの送受信、プロファイルの編集、ゲームや実績の確認といった機能にアクセスできます。動作環境は iPhone / iPod touch / iPad、iOS 4.3 以降。iPadでは拡大ではなく情報量の多い最適化 UI が用意されています。

アプリは Windows Phone や Xbox 360の Metro 風インターフェースを採用しており、「ホーム」ではスポットライト動画などの閲覧、「ソーシャル」ではフレンドリスト確認・管理とメッセージ送受信、自分のプロフィールやアバター設定などが可能。7日のXbox 360アップデートで導入された新機能 ビーコンの設定にも対応します。アバターは実機とおなじアニメーションつきポリゴンで表示され、着替えや顔・体の変更も携帯から可能。「ゲーム」画面ではプレイしてきたゲームの一覧と実績を確認できます。

マイクロソフトのWindows Phone プラットフォームでは携帯そのものにXbox LIVE が統合され、さらに多機能なコンパニオンアプリが用意されていますが、iOSでの公式アプリリリースはちょっとしたサプライズです。(iOS 版はウェブの My Xbox を単体アプリ化したような内容。iOSやAndroidでも非純正のXbox LIVEアプリは存在していましたが、認証の仕組みからアクセスできる情報に制限があり、またアバターの着替え etc にも対応していません)。アプリは無料、国内の iTunes Store からもすでにダウンロードできます




CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

192シェア
0
151
0
41

Sponsored Contents