Sponsored Contents

educationの最新記事

Image credit:
Save

YouTube for Schools 発表、教育向け動画だけを厳選

Haruka Ueda
2011年12月13日, 午後06:00 in Education
360シェア
0
254
0
106

連載

注目記事


教育に良い動画もある、でも、悪い動画もある。それが YouTube です。では、良いものだけを集めれば、立派な教育向けサービスになるのではないでしょうか。YouTube for Schools は、まさにそんな形のサービス。コンテンツとして、従来から YouTube EDU として公開されていた有名大学の授業シリーズや、日本でも人気の TED など、600以上のパートナーによる教育向け動画だけ(といっても数十万件)が厳選されており、関連動画に怪しいものが表示されてしまう問題などを未然に防ぎます。

動画は数学、科学、英語、あるいは学習レベルによって分類されており、先生が独自のリストを作ることも可能。たとえば学校に YouTube for Schools を導入し、普通の YouTube は閲覧できないようにすれば、教育関連動画だけを提供できるようになり、コメントや関連動画も無効になりますので、一種のフィルタリングとしても機能します。

サービスはもちろん無料。まあ YouTube ならこれくらい出来るよねと思いつつ、YouTube が作りあげた資産の大きさに改めて驚かされるサービスです。次は猫動画専用 YouTube でいかがでしょうか。





広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

360シェア
0
254
0
106

Sponsored Contents