Sponsored Contents

howard stringerの最新記事

Image credit:
Save

ソニー次期社長に平井氏が内定、4月にも就任へ (日経報道)

Ittousai, @Ittousai_ej
2012年1月7日, 午前03:15 in Howard Stringer
216シェア
0
189
0
27

連載

注目記事


公式発表ではない日経報道によると、ソニーは次期社長に平井一夫 現副社長を指名する方向で近く最終調整に入るとのこと。順調にゆけば2月の取締役会で決定した後、4月にも就任の見通しとされています。実現すれば、2009年の機構改革でストリンガー会長が中鉢 社長 兼 エレクトロニクスCEO (当時)を引き継いで社長を兼任して以来、3年ぶりに日本人がソニーの社長に就任することになります。ストリンガー氏は平井氏の社長就任後も会長 兼 CEOとしてトップに留まる見込み。

2011年4月付けの機構改革でソニー本社の副社長に就任した平井一夫氏は、CBSソニーからソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)に移り、プレイステーションの父こと久夛良木健 氏からSCE社長・グループCEOを引き継いだ人物。米国部門 SCEAのトップを長く務めたことから「日本語がお上手ですね」とほめられたり(東京都出身です)、英語圏のゲーマーには愛称の " Kaz " で、なぜかナムコ製レースゲームのタイトルを絶叫するプレゼンとともに知られてきました。本社の機構改革でゲーム機からPC、家電、ネットワークまでを横断的に扱うコンスーマープロダクツ&サービスグループのトップに副社長として就任した時点で次期社長の最有力候補と目されてきましたが、実際に昇格となれば、ソニーに「ゲーム部門出身の社長」が誕生することになります。

追記:ソニー「2012年1月7日付の一部報道内容に関して
2012年1月7日に、ソニー株式会社の経営陣の人事に関して一部報道がありましたが、当社が発表したものではなく、経営陣の人事に関して現時点で決定事項はありません。
否定でも肯定でもない定型ステートメントです。一部報道でも決定事項とは伝えていない(早けれは2月にも決定)ことをもって、「内容を一部認めるコメントが出た」とでもすべきでしょうか。


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

216シェア
0
189
0
27

Sponsored Contents