Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

iOS 5.1 ベータ3 に Siri の日本語フレーズ見つかる

Ittousai, @Ittousai_ej
2012年1月11日, 午前05:41 in Apple
302シェア
0
302,"likes":23
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View
開発者向けに先日リリースされた iOS 5.1 beta 3 から、音声エージェント Siri の日本語対応に関連するファイルが見つかったと話題になっています。リンク先の The J Blog によれば、見つかったのは iPhone 4S用パッケージの /System/Library/PrivateFrameworks/AssistantUI.framework にあるフォルダ " ja.lproj " 。連絡先やカレンダーなどデフォルトアプリ名の.plist には、それぞれのアプリを操作する音声コマンドの例文とおぼしきものが記されています。

画像のメール関係のほか、たとえばウェブ検索では「ボラボラ島をWebで検索」「一番お得なプロバイダをWebで調べて」「Wikipediaで伊藤博文のことを調べる」など。アップルの音声アシスタント
Siri は iPhone 4S 以外でも性能的には問題なく動くにもかかわらずわざわざ限定にされている大きな差別化機能ですが、現在のところ日本語には対応していません。アップルによれば、Siri の日本語対応は2012年内の予定。後半になれば次の iPhone が発売されかねませんが、意外と早い時期に対応してくれるのかもしれません。


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

302シェア
0
302,"likes":23
0

Sponsored Contents