Sponsored Contents

fujiの最新記事

Image credit:
Save

レンズ交換式 FUJIFILM X-Pro1 国内発表、「フルサイズに匹敵」

Haruka Ueda
2012年1月26日, 午後03:00 in Fuji
250シェア
0
200
0
50

連載

注目記事

Netflix「ライバルはフォートナイト。すでに負けている」と発言。TV画面の奪い合い激化

Netflix「ライバルはフォートナイト。すでに負けている」と発言。TV画面の奪い合い激化

View


『最高峰の画質と質感で、「ミラーレス一眼」の概念を変える!』

大きく出たのは自信のあらわれ。富士フイルムが人気の X シリーズで初のレンズ交換式モデル FUJIFILM X-Pro1 を国内でも発表しました。1630万画素の X-Trans CMOSセンサーを備え、カラーフィルターを非周期性の高い配列にすることでローパスフィルターを省くことを実現、APS-C サイズでありながら「フルサイズセンサー搭載機に匹敵する高い解像感と低ノイズ」を謳っています。

レンズはオリジナルの「Xマウント」。マウントからセンサまで17.7mmと短縮することで、光量の低下を防いでいます。本体と同時発売のレンズは18mm/f2.0、35mm/f1.4、60mm/f2.4の3種類。35mm換算だと27mm、53mm、91mm。

また、ビューファインダーは X100 に続いて光学式と電子式を切り替えられるようになっており、さらにレンズにあわせてファインダー倍率を自動的に調整する「ハイブリッドマルチビューファインダー」となっています。手動での倍率調整も可能。光学式の視野率は90%。電子式は144万ドット・視野率100%。

そのほか123万ドットのプレミアムクリア液晶、UHS-I対応SDXCスロット。常用感度は ISO 200 - 6400、拡張感度で ISO 100 - 25600。1080p/24fpsの動画撮影機能、フィルムを選ぶ感覚で色彩・階調表現を使いわけられるフィルムシミュレーションモード、RAW撮影・現像機能、ぐるっとパノラマ機能などを備えています。重さはバッテリ込みで450g。

マグネシウムダイキャスト & レザーのデザインはごらんのとおり。発売は2月18日。価格は本体が15万円くらい。レンズは 18mm / 35mm が 5万5000円、60mm が 6万円くらいです。

250シェア
0
200
0
50

Sponsored Contents