Sponsored Contents

batteryの最新記事

Image credit:
Save

ソニーから手回し充電のできるモバイルバッテリ、3分回転で1分通話

Haruka Ueda
2012年5月15日, 午後05:00 in Battery
334シェア
0
241
0
93

連載

注目記事

2018年の新型iPhone、いよいよカウントダウン?EECデータベースに新たな登録

2018年の新型iPhone、いよいよカウントダウン?EECデータベースに新たな登録

Kiyoshi Tane, 21 時間前
View

どんどん市場が広がるモバイルバッテリ分野に、ソニーも新製品を投入します。目玉は手回し充電に対応した CP-A2LAKS。ハンドルを3分回せば、スマートフォンで1分待受、あるいは1分通話するだけの発電を行うことができます。1分ウェブブラウジングするためには5分の手回しが必要。発電の難しさを現代に伝える教育ツールとしても活用できそうです。

手回し部分は取り外しが可能で、バッテリ部(145g)だけをコンパクトに持ち運べます。汗をかかず充電したい方向けに、AC充電用のアタッチメントも備えます。容量は4000mAh、出力は最大1.5A。USB端子はふたつで、ふたつのガジェットに同時給電が可能です。残念なのはハンドルで発電しながら給電できないことで、携帯ゲーム機スマートフォンに直接繋げられるハンドルの登場が待たれますが、そもそもバッテリ駆動時間の長い製品を開発して欲しいと思わないでもありません。

そのほかハンドルの同梱しないモバイルバッテリや、同じ「サイクルエナジー」シリーズの充電池、充電池セットなど、まとめて6月20日の発売予定。モバイルバッテリの価格はハンドル付きで8000円、ハンドルなしで4500円前後の見込みです。
334シェア
0
241
0
93

Sponsored Contents