Sponsored Contents

e3 2012の最新記事

Image credit:
Save

Xbox 360版 Internet Explorer ブラウザ発表、Kinect や SmartGlass 操作に対応

Ittousai, @Ittousai_ej
2012年6月5日, 午前04:10 in E3 2012
169シェア
0
169
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View

E3 2012 のキーノートで、マイクロソフトが Xbox 360版の Internet Explorer ブラウザを発表しました。特徴は Windows 8 とおなじ IE 10 ベースでHTML5 やインタラクティブコンテンツに対応すること、コントローラに加えてKinect のジェスチャや音声コマンド、Xbox SmartGlass で携帯電話やタブレットからも操作できること (......)

Gallery: Xbox 360版 Internet Explorer ブラウザ (E3 2012) | 5 Photos

5


競合するゲームプラットフォームでは一世代近く前からウェブブラウザに対応していますが、どちらかといえばメインで使いたい操作感ではなく、コンポーネントとして用意してある程度のものが大半でした。マイクロソフトは先進的なIE エンジンの高速性と互換性、また音声入力や SmartGlassを使った操作の容易さを特徴に挙げています。

Kinect では音声コマンドで操作したり、検索語を音声で入力することが可能。また同時に発表された iOS / Android / Windows / Windows Phone 連携機能 Xbox SmartGlass により、タブレットや携帯のタッチスクリーンでポインタ操作やタップ、さらにピンチズームのようなマルチタッチ入力にも対応します。動画やインタラクティブコンテンツの再生にも対応することから、マイクロソフトの表現は「Xbox SmartGlass は、あらゆるテレビをスマートテレビにする」。Xbox 360版 IE は SmartGlass と同様今年の秋にリリースされる予定です。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

169シェア
0
169
0

Sponsored Contents