Sponsored Contents

bluetoothの最新記事

Image credit:
Save

モトローラからClass1対応のBluetooth ヘッドセット HZ720、6月22日発売

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2012年6月15日, 午後12:16 in Bluetooth
63シェア
0
63
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
モトローラが Bluetooth ヘッドセット HZ720 の国内販売を発表しました。片耳タイプながらさまざまな高音質化技術を導入しており、ワイドバンドスピーカー、A2DPプロファイル 、専用チップによる HD Audio Plus、ノイズキャンセリング技術 CrystalTalk などを備えます。海外では「ELITE FLIP」の名称で販売されているとおり、電源はフリップ部分の開閉でON/OFFする仕組み。Bluetoothバージョンは3.0 + EDR。

HZ720 の最大の特徴は、Bluetooth ヘッドセットとしては珍しくClass1 出力に対応しているところ。一般的な Class2 のものよりも電波出力が強力なため、相手となる機器も Class1 対応の場合、見通しで約100mまで離れても通話が可能です。さらに、たとえ相手が Class2 であっても電波が強いぶん通話品質が安定する利点があり、むしろこちらのほうが効果としては実感できそうです。

また、アドバンストマルチポイントと称する、いわゆるキャッチホン機能も搭載。マルチペアリングでPCとスマートフォンなど2台の機器を同時接続し、片方で通話中にもう一方へ着信があっても、通話を切らずに着信が可能です。

バッテリーは連続通話6時間、連続待受時間288時間。重量約10gと軽いことに加えて、イヤーフックの有無など3タイプから装着方法を選べる TrueComfort 設計で長時間装着にも対応します。発売は6月22日、家電量販店およびアマゾンなどインターネットショップで販売予定。店頭想定価格は9800円。


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Motorola
関連キーワード: bluetooth, BluetoothHeadset, Motorola
63シェア
0
63
0

Sponsored Contents