Sponsored Contents

Surfaceの最新記事

Image credit:
Save

マイクロソフト Surface タブレット、特許出願中の電源・データ共用コネクタを採用?

Ittousai, @Ittousai_ej
2012年6月20日, 午後06:27 in Surface
149シェア
0
104
0
45

連載

注目記事

Netflix「ライバルはフォートナイト。すでに負けている」と発言。TV画面の奪い合い激化

Netflix「ライバルはフォートナイト。すでに負けている」と発言。TV画面の奪い合い激化

View

マイクロソフトが唐突に発表したWindows タブレット Surface について。イベントでは特に触れられなかったものの、Surface はマイクロソフトが特許出願中の電源 / データ共用マグネット式コネクタを搭載しているかもしれません。

マイクロソフトが発表イベントで明らかにしたのは、NVIDIA製ARMプロセッサの Windows RT 版と Intel Core / Windows 8 Pro 版が販売されること、両者とも10.6インチ画面でRTがHD、8 Pro がフルHD 1080p 解像度であること、背面に厚さ0.7mmのスタンドを備えること、また厚さ3mmの画面カバー兼フルタッチキーボードの Touch Cover や、実キーボード版 Type Cover が用意されることなど。

本体には microSD (8 ProはSDXC対応)、USB 2.0 (RT)またはUSB 3.0(8 Pro)ホスト、「マイクロHD」(RT)またはミニDisplayPort (8 Pro)と微妙に異なる端子類を備えることが分かっていますが、写真の矢印で示されるのはそのどれでもない謎のコネクタらしきもの。マイクロソフトが公開した正式な製品写真でも、微妙に凹んだ幅広のコネクタ面に5つの端子がついた、要はアップルの MagSafe 的なものが確認できます。

Microsoft applies to patent Magsafelike magnetic power coupling
これと良く似ているのは、マイクロソフトが昨年3月に米国で特許出願していた電源とデータの兼用コネクタ。「POWER AND DATA CONNECTOR」と直球な名前で出願されたのは:

・磁石式で浅い面のコネクタ (ケーブルをひっかけても本体道連れにしない、ゴミなどが詰まらない)
・金属の接点または光学式でデータ通信も対応。
・コネクタの向きを問わない対称配置。
・ひとつのデバイスに複数のコネクタを搭載した場合、片方から電源を供給しつつ、データはもう片方にパススルーするなど柔軟な構成。

といった特徴の発明です。つまりMagSafe のデータ対応版 + α。

思えばUSB端子(につながる各種ドックコネクタ)だってデータと給電共用ではありますが、USB規格では上限まで取り出す前にホストとネゴシエーションの必要があったり、給電専用ケーブルを使ったり、あるいはタブレットなどの大容量化につれてUSB規格外の大電流を供給できる対応アダプタが必要だったりと、なにかと問題が多く各社が工夫をみせる部分でもあります。

iOSデバイスや各社ゲーム機のようにまた独自形式のケーブルが増えるのは面倒ですが、少なくとも挿す方向でイラッとすることはなさそうです。


149シェア
0
104
0
45

Sponsored Contents