Sponsored Contents

googleの最新記事

Image credit:
Save

Google、メガネ型端末を視線追跡でアンロックする特許を取得

Ittousai, @Ittousai_ej
2012年8月8日, 午後01:31 in Google
103シェア
0
103
0
0

連載

注目記事


メガネ型コンピュータの製品化に向けて Project Glass を進めるGoogle が、視線追跡を使った画面アンロック方式の特許を取得しました。米国特許の名称はそのまま『Unlocking a screen using eye tracking information』(アイトラッキング情報を使った画面アンロック)。



スマートフォンのように画面にパターンを表示して指でなぞるかわりに、ヘッドマウントディスプレイで視界に動くオブジェクトなどを表示して、目で追わせることでアンロックする仕組みです。アイトラッキングには瞳孔のカメラ撮影など既存のさまざまな手法が使われます。

視線アンロックの実装例として挙げられているのは、動くオブジェクトのかわりに固定した線などを表示して目でなぞらせる方法、一定間隔で点滅するドットを注視させる、文章を読ませるなど。




(画像:文章を読ませる例)

説明図にある例文は「この文を読むことでデバイスをアンロックして使用できます」。アンロックだから良いようなものの、説明を理解した時点で否応なしに起動する恐怖の親切設計です。

また付随する要素として、動くオブジェクトを表示しつづけるかわりに低消費電力のサブディスプレイにアンロック用の線などを表示することや、ジャイロなどのセンサーで着用を認識した時点でアイトラッキングを起動するといった手法も解説されています。

そのセンサーでアンロックしてしまえば良いような気もしますが、この特許の範囲とはまた別の認証機構などを組み合わせる場合に意味があるのかもしれません (たとえばWindows 8の画像アンロック的な「推しメンロックオン認証」とか)。




夏だ!フリマだ!エンガジェ祭だ! 8月10日、11日無料イベントを開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: USPTO
関連キーワード: google, hmd, patent, Project Glass, ProjectGlass, unlock
103シェア
0
103
0
0

Sponsored Contents