Sponsored Contents

axgpの最新記事

Image credit:
Save

ソフトバンク ULTRA WiFi 4G 102HW は10月19日発売、最大110Mbps AXGPと3G両対応

Ittousai, @Ittousai_ej
2012年10月10日, 午後01:30 in Axgp
128シェア
0
78
0
50

連載

注目記事

iOS 11.4でバッテリーが異常に消耗?対策は「Wi-Fiを切る」「5GHzから2.4GHzに切り替える」との声も

iOS 11.4でバッテリーが異常に消耗?対策は「Wi-Fiを切る」「5GHzから2.4GHzに切り替える」との声も

View

ソフトバンクは AXGP方式の高速通信サービス SoftBank 4G に対応したモバイルルータ ULTRA WiFi 4G 102HW を10月19日に発売します。ファーウェイ製の 102HW は、SoftBank 4G の規格上最大速度である下り110Mbps に対応し「史上最速」をうたう端末(国内モバイルデータ通信サービスにおいて)。

ネットワークは SoftBank 4G のほか、3Gで下り最大42MbpsのULTRA SPEED ネットワークにも対応します。また 3G / 4G に加えてソフトバンク Wi-Fi スポットへの自動接続設定も可能です。

さらに、ソフトバンクスマートフォンや iPhone, iPad のパケット定額(「し放題~」系) プラン契約者を対象に、SoftBank 4Gの「4Gデータし放題フラット」が割安で利用できるキャンペーン「新スマホセット割」もあわせて発表になりました。セット割はデータ端末向けの定額プラン「4Gデータし放題フラット」が通常5985円/月のところ 4410円/月に、および4Gデータ通信基本料 525円/月が無料になる内容です。


端末の仕様はサイズが66 x 104.8 x 15.5mm、重さ約135g。バッテリーは大容量の約3000mAh で約8.5時間の連続通信に対応。MIMOアンテナを内蔵し、802.11n で最大300Mbps と WiFi のほうも高速です。同時接続端末は10台まで (WiFi スポットに接続中は9台まで)。本体に最大64GB の SDXC対応マイクロSDスロットを備え、接続するWiFi 機器からストレージにアクセスできる簡易 NAS としても機能します。

102HW は今年5月の「2012 Summer」端末として発表されていた製品。先日の「2012 Winter - 2013 Spring」発表会の質疑応答では「Q:夏に110Mbps 対応ルータを発表していたがいつまで経ってもでない。どういうことか。A:(孫社長) あれはもう出てたんじゃないかな?(スタッフに確認して) あ、今週です」。といったやりとりもありました。最終的に確定した発売日は10月19日、価格はオープン。

なお SoftBank 4G の定額プラン「4Gデータし放題フラット」では、毎月の通信量が通常価格で7GB、またはキャンペーン価格の場合5GBを超えた場合、月末まで送受信とも最大128kbps に制限するキャップが設けられています。解除は2GBごとに2625円。

128シェア
0
78
0
50

Sponsored Contents