Sponsored Contents

microsoftの最新記事

Image credit:
Save

Windows 8 パッケージ版の予約受付開始、DSP版は単体購入可能に

Ittousai, @Ittousai_ej
2012年10月12日, 午後06:54 in Microsoft
203シェア
0
154
0
49

連載

注目記事

Netflix「ライバルはフォートナイト。すでに負けている」と発言。TV画面の奪い合い激化

Netflix「ライバルはフォートナイト。すでに負けている」と発言。TV画面の奪い合い激化

View
Windows 8 パッケージ版の予約受付が各店舗で一斉に始まりました。Windows XP以降が必要なアップグレード版 Windows 8 Pro は 6090円 (マイクロソフトストア、2013年1月31日までの優待価格)。同じ中身でパッケージのデザイン違いがなぜか5種類もあります。32bit 版と 64bit版は1パッケージで同梱。

また、プリインストールなど無印の Windows 8 から Pro with Media Center にアップグレードする Pro Pack も 6090円。こちらも32bit / 64bit 1パッケージです。


一方、新規インストール用のリテール版 (非アップグレード版) はDSP版と一本化されました。これに伴い、DSP版はハードウェアと同時購入の必要がなくなっています。また、DSP版は32bitと64bitが別パッケージです。

DSP版の価格は、秋葉原界隈の自作PCストアでは 無印 Windows 8 が 1万1000円前後、Pro は 1万5000円前後。例によって各店舗が独自のポイントやら特典を競っています。

なお、今回予約が始まったのは店頭販売されるパッケージ版。マイクロソフトは Windows XP以降ならアップグレードできるダウンロード版も、2013年1月31日までのキャンペーン価格 3300円で提供します。また今年の6月2日以降にWindows 7 PCを購入した場合、1200円でダウンロード版の Windows 8 Pro へアップグレードできる優待プログラムもあります。


203シェア
0
154
0
49

Sponsored Contents