Sponsored Contents

microsoftの最新記事

Image credit:
Save

マイクロソフト Surface Windows RT は8か国で販売、詳細スペック公開

Ittousai, @Ittousai_ej
2012年10月17日, 午前01:35 in Microsoft
306シェア
0
306
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View

マイクロソフトが自社製タブレット Surface の詳細と価格を正式に発表しました。Surface は新OS Windows 8 / Windows RT の発売にあたり、ソフトとハードが緊密に統合された「Windows のための究極のステージ」としてマイクロソフト自ら設計した製品。

PCメーカー各社との緊張関係から価格のことばかりが話題になってきましたが、筐体には0.数ミリ単位の精密な造形と剛性を両立させた製造プロセス " VaporMg " によるマグネシウム素材を用いるなど、マイクロソフトはWindowsタブレットのなかでもプレミアムな製品に位置づけています。

ようやく正式に発表された Windows RT 版の価格は、ストレージ32GBモデルのタブレット単体が499ドル、厚さ3mmのマルチタッチフルキーボードつきカバー Touch Cover 付属モデルが599ドル、ストレージ64GBで Touch Cover つきが699ドル。つまり先ほどのMicrosoft Store フライング公開そのままです。

Touch Cover は別売りで購入すると120ドル。タッチセンサーではなく実キーボードがついた Type Cover のほうは単品 130ドル。

Surface 本体のカラーは「ダークチタニウム」のみですが、カバーのほうは黒、白、マゼンタ、シアン、赤の5色が用意されます。(プロモ動画などでカラフルなSurface が登場しているように見えるのは、カバーと背景色をあわせているため)。

Surface with Windows RT は、Windows 8 と同日の10月26日に米国およびカナダのマイクロソフトストアで購入可能になる予定。オンラインのWindows Store では、数量限定での先行予約を受け付けています。また、Surface は米国とカナダに加えてオーストラリア、中国、フランス、ドイツ、香港、英国の8か国でオンライン販売される予定です。「Japan」は今のところ含まれていません。詳しい仕様は続きをどうぞ。

Gallery: マイクロソフト Surface タブレット | 5 Photos

5


Surface with Windows RT 仕様一覧
サイズ 10.81 x 6.77 x 0.37 インチ (約 274 x 172 x 9.3mm)
重量 約676g
ディスプレイ 10.6 インチ 1366 x 768ピクセル ClearType HD 液晶
プロセッサ NVIDIA Tegra 3 T30
メモリ 2GB
内蔵ストレージ 32GB または 64GB
カメラ 前面720p、背面720p
入出力端子 フルサイズ USB 2.0, 3.5mm ヘッドホン出力、 カバーポート、 " HD出力ポート "、microSDXCスロット
センサー 環境光センサ、加速度計、ジャイロ、電子コンパス
オーディオ デュアルマイク、ステレオスピーカー
無線802.11a/b/g/n WiFi、Bluetooth 4.0
OS Windows RT
バッテリー 31.5Wh (24W電源付属)
付属アプリ Microsoft Office Home & Student 2013 RT Preview (Word, PowerPoint, Excel and OneNote), Windows Mail and Windows Messaging, SkyDrive, Windows Internet Explorer 10, Bing, Xbox Music, Xbox Video, and Xbox Games
メーカー保証 1年




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

306シェア
0
306
0

Sponsored Contents