Sponsored Contents

clearwireの最新記事

Image credit:
Save

ソフトバンクによる買収で合意のSprint 、Clearwire 株50.8%を得て経営権を獲得

Ittousai, @Ittousai_ej
2012年10月18日, 午後09:16 in Clearwire
186シェア
0
186
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View

米国証券取引委員会への提出書類によると、米国第三位の携帯キャリア Sprint Nextel が、高速通信サービス企業 Clearwire 株の計50.8%を取得し議決権を得ました。

スプリントといえばもちろん、先日ソフトバンクによる「日本経済史上最大級の米国向け投資」で買収と小会社化に合意した企業。また Clearwire のほうは、米国でいち早く WiMAXサービスを商用化し、来年にはLTEサービスの開始を予定する高速通信ネットワークのオペレータです。

スプリントはもともと Clearwire の大株主で、ソフトバンクからの投資で資金を得て経営権を獲得するのでは、と見られていました。ソフトバンクはこれで、Sprint Nextel だけでなく Clearwire の保有する周波数帯域も手中に収めることになります。(当局のお許しが出て買収が完了すれば)。

追記:証券取引委員会 (SEC) 提出書類へのリンクを追加。



「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Reuters, SEC.gov
関連キーワード: clearwire, softbank, sprint
186シェア
0
186
0

Sponsored Contents