Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

速報:アップル iPad mini 発表イベント。13インチRetina MBPや新 iPad、新 iMac も登場

Ittousai, @Ittousai_ej
2012年10月23日, 午後11:18 in Apple
653シェア
0
552
0
101

連載

注目記事

Netflix「ライバルはフォートナイト。すでに負けている」と発言。TV画面の奪い合い激化

Netflix「ライバルはフォートナイト。すでに負けている」と発言。TV画面の奪い合い激化

View

アップルのスペシャルイベント開始は米国で10月23日午前10時、日本時間では翌24日の深夜午前2時から。このページで発表内容の速報を更新してゆきます。

更新:主な内容は

13インチ MacBook Pro Retinaディスプレイモデル。2560 x 1600、MacBook Pro史上最軽量。

新 iMac。エッジ部で5mmに薄型化。容積は40%減。新製法でディスプレイの反射を75%削減。新ストレージ Fusion Drive も選択可。

Mac mini。中身とインターフェースがアップデート。Fusion Drive選択可。

4代目 iPad Retinaディスプレイモデル
発表。LTE対応、性能2倍のA6Xプロセッサ、Lightningコネクタ。 「新しい iPad」こと3代目は史上最速で「ひとつ古いiPad」へ。

iPad mini 発表。7.9インチ1024 x768。16GB WiFi 2万8800円から。中身はA5プロセッサ。ライバル Nexus 7 と並べて「こっちはタブレット体験、あちらは携帯電話の引き伸ばし」と挑発。

iPad mini 対 Nexus 7 仕様比較表
もどうぞ。

発表プレゼンの概要は続きをどうぞ。



まもなく開幕。


(開始前の壇上には、黒い布をかけられたディスプレイか小さなテレビのようなもの。新iMac? Apple TV?)


(画像はもう少しお待ちください)








謎のディスプレイ?のようなもの。新製品なのかも不明。




ティム・クックCEOが登壇。


例のごとく、最近のアップルを振り返る。まずは発売したばかりの iPhone について。




最初の週末3日間で500万台のiPhone史上最速を振り返る。






世界中のApple Store で iPhone 5 を手に入れた購入者の喜びの声、動画。




こうした購入者の反応を見ることは喜びだ、といったコメントに続いて iPodについて。




新 iPod の反響はすばらしく、すでに300万台を販売。




iOS 6 搭載デバイスはすでに2億台。


「知る限り、史上あらゆるソフトウェアで最速のアップグレード率」




続いてLion。「iOS 6 と OS X Lion は、MacとiOSデバイスのシームレスな連携のために設計したもの」


iCloud の Documents in Cloud には1億2500万文書、3000億iMessageが送信。


一秒につき2万8000 iMessage。










27万5000 iPadアプリ、350億アプリダウンロード、App Store開発者に650億ドル支払いなど、数字を並べる。




iBook Store では4億冊(件)ダウンロード。




iBooks アプリの新バージョン。ページをめくらない連続スクロールやSNS統合など。


日本語にも対応します。本日から提供開始。






続いてMac。6年連続でPC業界全体より高い成長率。米国内のデスクトップでナンバー1。ノートでも#1。




と、つないで。。。




フィル・シラーがステージへ。今日はMacにとって大きな意味がある日になる、と宣言。




Retina ディスプレイ MacBook Pro について、どこかのサイトを引用。




13インチ MacBook Pro with Retina ディスプレイ発表!
















解像度は4倍の2560 x 1600、20%薄くなり、史上最軽量 MBPへ。


ポート類は MagSafe 2、Thunderbolt x2、SDスロット、HDMI出力、USB 3.0 x2。光学ドライブは非搭載。




世界で2番目に高解像度のノートディスプレイ。一位は15インチ版。












中身は Ivy Bridge デュアルコア Core i5またはi7。8GB RAM、グラフィックはCPU統合のHD Graphics 4000。




(米国では)本日発売。


1699ドルスタート。上位版は1999ドル。


続いてMac mini も新型。




USB 3.0 x4、SDスロット、HDMI出力、Ivy Bridge Core i5 または i7、最大16GB RAM、1TB HDD または 256GB SSD。






2.3GHz 4コア Core i7 に 4GB RAM、 1TB HDD x2 のサーバモデルは999ドル。


こちらも本日出荷。




iMac も来た!




進化の歴史を辿る。






ものすごく薄く見える新 iMac。






布の下には実機。真横から見ると膨らみがあってそこまで薄くない。






MacBook air 式のテーパー。端では5mm。




ガラスと液晶の空隙に空気が入らないラミネーションで薄型化かつ反射を軽減。新コーティング。反射を従来比75%減少。




中身は NVIDIA Kepler ディスクリートGPU入り。USB 3.0 x4、Thunderbolt x3。


さらに、「Fusion Drive」ストレージを用意。128GBのフラッシュメモリと1TB / 3TB HDDをシングルボリュームにしたハイブリッドドライブ。




よくアクセスするデータやアプリはフラッシュメモリへ、低頻度データはHDDへ自動的に割りふられる。


システムからは透過的に扱われるため、特別対応やユーザーが意識する必要なし。"All transparently to you. You just use it and it works." 。いかにもアップルらしいマントラ。










続いて iPad について。すでに1億台のiPadを販売。






他社PCとの出荷数比較。タブレットからのウェブトラフィックでは91%。




なぜここまで愛されるのか?を列挙。どこでもつながる、伝説的な長時間駆動など。教育現場でも導入され好評。


iBooks textbooks や iBooks Author といった取り組みについて。米国では2500校がiBooks Textbooksを採用。




iBooks Author 最新版を本日リリース。フォントやテンプレートの追加、ユーザー(パブリッシャ)独自フォント、数式の直接インライン貼りつけなど。Mac App Store で無料提供。








教育分野だけでなく、ビジネス向けにも導入は好調。Fortune 500 のうち94%の企業がiPadを導入またはテスト中。




フィル・シラーに交代。第4世代 iPad 発表!




A6Xプロセッサで iPhone 5 級に。CPUもGPUも2倍高速、バッテリーは10時間のまま。


LTEに対応。日本のキャリアに KDDIを追加。




コネクタはLightning。WiFiも802.11a/b/g/nで高速化。




16GB WiFi版 499ドルから。




小型版もやっぱり発表。「これまで想像もしなかったような場所で使える」。


名称は iPad mini。










7.2mm厚。




画面サイズは7.9インチ。


ピクセル数は iPad 2までと同じ 1024 x 768。 iPad 3代目以降の Retina ではありません。


競合 (Nexus 7) と並べて比較。iPad mini はベゼルがより細く、金属製シャーシを採用。なのに薄く軽い。


ディスプレイの対角は7インチと7.9インチだが、ディスプレイの面積ではiPad mini が35%多い。




こんなに違う!とウェブを表示。




「iPad mini ではタブレットの体験ができる。別の製品(Nexus 7)は携帯電話の引き伸ばし」






中身はデュアルコア A5、LTE対応。前面FaceTime HDカメラ、背面5MP iSightカメラ。1080p動画撮影。(少なくともここは圧勝。Nexus 7は背面カメラなし)。




バッテリーは10時間駆動。「隅々までiPadそのもの」。


ジョニー アイヴが語る動画。「オリジナルiPadの凝縮であり、削ったのではない」。




価格は16GB WiFi で329ドルから。




iPad mini も 4代目iPadも、予約受付開始は(Windows 8と同じ) 26日から。11月2日出荷。


WiFi版が先。セルラー版(LTE対応)は2週間遅れ。


iPad mini 32GB は429ドル、64GBは519ドル。LTE版はそれぞれにプラス130ドル。






ティム・クックに戻って、今日の新発表おさらい。




いつものように、「愛」を多用する締めの挨拶。アップルの全チームに感謝を述べる。


ステージはここで終了。お疲れさまでした。続いて加筆訂正に移ります。


653シェア
0
552
0
101

Sponsored Contents