Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

速報:iPhone 版 Google マップ 提供開始。ローカル検索やナビ、交通情報も統合

Ittousai, @Ittousai_ej
2012年12月13日, 午後01:38
889シェア
0
728
0
161

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View
かなり特殊な事情 から待望されていた Google 純正版 iOS Google Maps アプリがついにリリースを迎えました。App Store からすでに入手できます。

機能はデザインをシンプルに一新した通常マップのほか、店舗や施設の詳しい情報がそのまま参照できる Google ローカル検索、音声ガイドつきのターンバイターン式カーナビ、公共交通機関の時刻表データを含む電車・バス・徒歩ナビ、リアルタイムの交通情報、店内写真を含むストリートビューなど。

Google Maps (App Store)


iOSの旧「マップ」アプリは Google のデータを使っていたものの、アプリとしてはアップル内製の新「マップ」が控えていたこともあり、機能は位置のTwitter 共有があるくらいで長らく放置の状態でした。

Google 版は「Google Maps」と社名を冠したアプリだけあって、Android版のマップと同様、PCブラウザでアクセスするウェブの Google Maps や、Google が提供するローカル情報など各種サービスと連携する点が強みです。たとえばログインして使うことで、デスクトップの Google Maps で調べてつけたスターや履歴をiPhone から参照できるなど。

(Google サービスにどっぷりのAndroidユーザーからすれば何を言っているのか分からないかもしれませんが、iOSの旧マップはこのクラウド時代にはめずらしいほどの孤立アプリだったため、店舗や場所をブックマークしても、ひとつひとつリンクを送信する以外にほかの環境で参照する方法がありませんでした)。

アプリの提供開始と同時に、iOS開発者向けには自分のアプリ内部に Google Mapsを組み込める Google Maps SDK for iOS もリリースされています。(APIキーがなくても、URLスキームで開くだけならどのアプリでも可能です)。

なお、iPad 版のレイアウトは現在のところ用意されていません。iPhone / iPod touch版の拡大表示になります。

また、Android版の利点のひとつである屋内マップも見られません。(屋内マップは最近になってウェブ版が部分対応したため、iOSからでもウェブアプリの Google Maps を使えば一階部分のみ参照できます)。

マップが間違っていた場合のフィードバック画面は、デフォルトでは「iPhoneを振る」で開きます。

下は Google Japan のプロモ動画。




つらつら感想など。

Googleアプリなのに、検索窓に音声検索アイコンがないのは残念。(キーボードから起動する iOS 組み込みの音声認識とは精度と語彙がかなり違う)。

場所の共有が「メッセージ・メール・クリップボードにコピー」しかない。Google+もTwitterもない!別アプリも含めたアップデートに期待。

航空写真や路線図、交通情報などビューを選ぶメニューは、右下のタブを左に引くほか、画面上のどこでも二本指で左にスワイプでも開ける。片手で持ってもう一方の手で操作しているときなど。

複数の検索結果をブラウズするには、地図上に撒かれた赤丸をタップするほか、画面下部の「情報シート」を左右スワイプもできる。

拡大縮小は二本指のピンチズームのほか、一本指で二度タップしてそのまま上下にドラッグでも可。

早く iPad 版たのみます。





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

889シェア
0
728
0
161

Sponsored Contents