Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

アップル、Windows Vista を延期させたセキュリティ専門家を雇用

Engadget JP Staff, @engadgetjp
2012年12月13日, 午前10:08 in Apple
164シェア
0
95
0
69



特設サイト
bunner

   

 

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View

多くの人が発売されたばかりの iPhone 5 に夢中になっていた今年9月、Apple が元マイクロソフトのセキュリティ研究者、クリスティン・パジェット氏を Core OS セキュリティーリサーチャーとして雇っていたことが分かった。App Store でマルウェアが見つかるなど、より本格的にセキュリティ強化に取り組む必要があった同社だが、必要な手は打っているようだ。



パジェット氏は eBay や Google で仕事をしていたこともあるが、有名なのはセキュリティサービス企業 IOActive のセキュリティ研究者であった頃の Windows での活躍だ。同氏のチームは、Windows Vista の出荷前のセキュリティーテストで、Windows Vista の開発者たちが完璧だと信じていたコードから多くのセキュリティーホールを探し出し、マイクロソフトは修正のために Vista のリリースを延期することになった。

Windows XP を脅かしたマルウェア騒動は Service Pack 2 の提供後も続いたが、Vista ではほとんどそのような事態は回避できたことから、同氏の存在によって、Apple のプラットフォームにおける将来の安全性を期待できる。だが Apple のセキュリティ専門家となった同氏に仕事の話をしてもらうことは期待しないでおこう。アップルは、新製品発表の場を新社屋の地下に設計するほど秘密主義の会社だからだ。

(原文: Jon Fingus 翻訳:日本翻訳映像アカデミー)





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

164シェア
0
95
0
69

Sponsored Contents