Sponsored Contents

sharpの最新記事

Image credit:
Save

シャープから6型モノクロ液晶の「電子ノート」、手書きをPCと連携

Ittousai, @Ittousai_ej
2012年12月18日, 午後01:14 in Sharp
362シェア
0
362
0
0

連載

注目記事

シャープが手書きメモ専用のタブレット型デバイス「電子ノート」WG-N10 を発表しました。重さ約210gの本体に6インチ600 x 800 のモノクロ液晶を備え、付属のスタイラスペンで手書きしたメモを最大1000ページ分記録できます。シャープの表現によれば、『ペンで手軽に書く「手書きの良さ」と、パソコンと連携できる「デジタルの便利さ」を融合した電子ツール』。




手書きツールには通常のペン、消しゴム、強調用のマーカー、マーカーだけが消えるマーカー消しゴムがあり、ペン先の太さをそれぞれ3段階に選択できます。

管理・分類機能は、目的別にメモをまとめる「ノート」、罫線や方眼、TODOリストなどから選択できるノートフォーム (背景画)、ページを見つけるときはページごとの作成日やあらかじめ付加した「分類」など。

本体の厚さは約9.9mm ・重さ約210g(スタイラス含まず)。画面を保護する専用カバーとスタイラスペンをあわせれば約315g。内蔵のリチウムイオン充電池で約30日間の通常使用が可能とされています。

PCとの連携には付属のmicroUSBケーブルを使い、各ノートを600 x 700 の画像ファイルとして転送します。(縦に100少ないのはメニューなどの表示エリア分らしい)。

発売は2013年1月18日、価格はオープン。店頭予想価格は1万5000円前後。

シャープといえばIGZO液晶の高感度を活かしたペン対応Androidタブレットも販売していますが、WG-N10 はデジタル技術を使ったアナログ文具に近い単機能の製品です。




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: SHARP
関連キーワード: sharp, wg-n10
362シェア
0
362
0
0

Sponsored Contents