Sponsored Contents

appleの最新記事

Image credit:
Save

iPhoneの製品名候補は『TelePod』や『Mobi』『iPad』、元マーケティング責任者が明かす

Ittousai, @Ittousai_ej
2013年3月6日, 午前06:33 in Apple
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View


いまでは iPod / iPad と並んですっかり馴染んでいる「iPhone」の製品名は、もしかすると「テレポッド」や「モビ」になっていたかもしれません。

アップルやNeXTの広告を長く担当したクリエイティブディレクター Ken Segall 氏が米アリゾナ大学での講演で明かした iPhone の商品名候補は、『TriPod』『TelePod』、『Mobi』、そして『iPad』。

Segall 氏はアップル製品の多くで使われる『 i~』という命名法のほか、スティーブ・ジョブズのアップル復帰を飾った1997年の広告キャンペーン「Think Different」を手がけたことでも知られる人物です。



リンク先 9to5Mac によると、「TelePod」や「Mobi」はいずれも iPhone の発売前にアップル社内で検討された名称。それぞれの説明は:

TelePod 「テレフォン」と、当時すでに人気だった「iPod」から。(iPhone の製品開発では、当時の iPod に電話機能を追加する案と、OS X のコンパクト版として新たにモバイル向け OS を開発する案があった。最終的には後者が iOS として採用される。(iOSの名称は世に出てから後付け)。なおこの時 iOS案を主張した Scott Forstall 氏は、2012年後半まで長く iOSの責任者を務めジョブズのプレゼンにもたびたび登場したものの、ジョブズ没後のクック体制で退社している。)

Mobi こちらは「Mobile」を短くした造語。Segall 氏によれば「個性的でクリエイティブな名称」。

TriPod いわゆる「三脚」を示す言葉。3(Tri-)とiPodを掛けた言葉で、電話・音楽プレーヤー・インターネット端末という3機能を備えたことを示している。スマートフォンが普及したいまでは「インターネット機能」は当然すぎてピンと来ませんが、App Store の導入は2代目 iPhone にあたる iPhone 3Gの発売直前。初代 iPhone には自由に追加する「アプリ」の概念が薄く、当時は隆盛を誇っていた他社製スマートフォンユーザーになんじゃそりゃと思われつつ、ショートカットをホーム画面に追加する「ウェブアプリ」があるから十分と(表向きには) 主張していました。)

iPad タブレットの iPad が登場する前には、電話のほうが iPad と呼ばれる可能性もあったとのこと。なおジョブズは 2010年のインタビューで、もともとタブレット端末を開発する過程で、ガラスのマルチタッチディスプレイを採用した携帯電話の開発を思いついたと語っている。つまり後の iPad のほうが社内的には先だった。


世に出なかった名称や来なかった未来はどれもそうですが、もし iPhone 以外の名称が採用されていたとしたら、今ごろ「あれ?携帯テレポッドに変えたんだ~」や「欲しいけど モビ5Sが出るの待ってるんだよね~」といった会話が交わされていたと思うとなかなか背筋がぞわぞわします。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents