Sponsored Contents

docomoの最新記事

Image credit:
Save

ドコモ XPERIA A SO-04E発表、防水防塵の「使いやすい」系スマートフォン

Ittousai, @Ittousai_ej
2013年5月15日, 午後12:46 in Docomo
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View

ソニー XPERIA A (エース) SO-04E は、ドコモ2013年夏モデルでもサムスン Galaxy S4 と並び「ツートップ」扱いの端末。

ただし XPERIA Aは約4.6インチ1280 x 720ディスプレイなどカタログスペック的にはフラッグシップではなく、やや小さめで持ちやすい本体や防水防塵、ロック状態からも撮れる独立したカメラキーなど、「使いやすさ」を売りにしています。



主な仕様は 4.7インチ1280 x 720 液晶ディスプレイ、Qualcomm Snapdragon S4 Pro APQ8064 (4コア 1.5GHz) プロセッサ、2GB RAM、32GB 内蔵ストレージ、microSDスロット (microSDXC 64GB対応)。

カメラは背面1310万画素 Exmor RS for Mobile 裏面照射型CMOSセンサ、前面31万画素CMOS。ほか 802.11a/b/g/n WiFi、Bluetooth 4.0、下り最大 100Mbps LTE、2300mAhバッテリー。FeliCa / NFC やワンセグ、Xperia初の NOTTV、赤外線にも対応します。出荷時OSはAndroid 4.1

防水防塵は IPX5/8、IP5Xに対応。IPX8 (常温の静水中1.5mに沈めて30分放置しても使える)に対応したのは Xperia として初。

ディスプレイは5インチ級フラッグシップよりもやや小さな約4.7インチですが、その分幅が約67mmと比較的細め。厚さは10.5mm、重さ141gと特に薄型軽量ではないものの、背面が丸いラウンドフォルムで持ちやすい点を売りとしています。

発売は5月17日から。






「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: docomo
0シェア
0
0
0

Sponsored Contents