Sponsored Contents

iOS 7の最新記事

Image credit:
Save

速報:iOS 7発表「iOSの最大の変更」ティム・クックCEO【更新】

So Takaki, @kurari
2013年6月11日, 午前01:53 in Ios 7
2シェア
0
2
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View

「iOS 7は、iPhoneの導入以来、iOSの最大の変更。それは驚くべき新機能と魅力的な新しいユーザーインターフェイスでいっぱい」(Appleのティム・クックCEO)。開催中のアップル WWDC 2013のキーノート プレゼンにて「iOS 7」が発表されました。ベータ版のダウンロードは本日から。正式版は今秋の予定です。対応端末はiPhone 4以降、iPad 2以降では、iPad miniと第5世代のiPod touch。





記事更新(5:34)

​iOS 7は、予想通り新しいフラットなデザインにアイコンを一新しました。コントロールセンターやAirDrop for iOS、改善したマルチタスク機能、などを搭載しています。


コントロールセンターは、カメラや電卓、機内モードのオンオフ、無線LAN、Bluetooth、ディスプレイの輝度、音量などの設定を1スワイプで呼び出せる機能。普段から利用頻度の高い機能を集めています。また、天候、交通、会議やイベントなどの重要な詳細を知らせる通知センターもロック画面から利用できるようになりました。

AirDrop for iOSは、近くにいる人とピア・ツー・ピアでファイルのやり取りが可能。共有先のアイコンがでますので、誰にファイルを共有したかも簡単に分かるようになっています。データも暗号化されています。


写真アプリもリフレッシュ。時間と場所に基づいて撮影した写真や動画を自動的にグループ化して整理できるようになりました。とてつもなく小さなサムネイル敷き詰め、指を滑らせるとフローティングで詳細を表示し、そこから開く流れです。写真にフィルタを追加するなどができるようになりました。横に4枚で何年分もリニアに並ぶだけだった写真アプリが見違えるように高機能化しましたね。

SiriもアップデートしてTwitter検索やWikipedia検索が可能(当初は英語、フランス語、ドイツ語で対応予定。日本語は不明)になっています。Bingなどと連係することで、ボイスメールも再生できるとか。





(速報:アップル WWDC 2013 基調講演)




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: iOS 7, IOS7, WWDC 2013, Wwdc2013
2シェア
0
2
0

Sponsored Contents