Sponsored Contents

iWorkの最新記事

Image credit:
Save

ブラウザ上で文書作成&編集、iWork for iCloudはIE9以降にも対応

So Takaki, @kurari
2013年6月11日, 午前07:55 in Iwork
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View

iWorkがブラウザで利用できるようになります。WWDC 2013にて「iWork for iCloud beta」が発表されました。開発者向けで、本日から利用できます。



Google DriveのDocsやSpreadsheetsのようにブラウザ上で、PagesやNumbers、Keynoteが利用できるようになります。もちろんマイクロソフトのWord、Excel、PowerPointなどOfficeで作ったファイルも利用可能です。

iWork for iCloudは、Safari 6.0.3以降、Google Chrome 27.0.1以降、そしてInternet Explorer 9.0.8をサポート。ちなみに以下の機能については今後の対応となりますので、ご注意を。

  • ドキュメントにリンクを送る機能
  • バージョン履歴
  • チャートの編集
  • PagesとKeynoteにおける表組みの編集
  • Keynoteのプレゼンターノート
  • 追加のブラウザサポート
  • 印刷

(速報:アップル WWDC 2013 基調講演)




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Apple
関連キーワード: iWork, WWDC 2013, Wwdc2013
0シェア
0
0
0

Sponsored Contents