Sponsored Contents

Galaxy Cameraの最新記事

Image credit:
Save

サムスンGalaxy NX発表。Android・LTE搭載のレンズ交換式カメラ。2000万画素APS-Cセンサ採用

Ittousai, @Ittousai_ej
2013年6月21日, 午前04:14 in Galaxy Camera
102シェア
0
9
0
93

連載

注目記事

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

Hue対抗スマート電球がアイリスオーヤマから。無線LAN搭載で3000円台、スマホ接続にハブも不要

View
ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

ROG Phone日本上陸か!? ASUSが11月16日にゲーミングスマホの発表会を開催

View


ロンドンで日本時間の21日未明に開かれた Premiere 2013 イベントで、サムスンがAndroid採用ミラーレス一眼カメラ Galaxy NX を発表しました。

カメラとしては、2030万画素のAPS-Cセンサや サムスンNXマウントの交換レンズ対応(既存13種類)など本格的な撮影機能を備えます。同時にOSとして最新のAndroid 4.2.2 Jelly Beanを採用し、4G LTE通信機能やデュアルバンドWiFi、Bluetooth 4.0などを搭載することで、アプリを通じたさまざまな撮影・共有機能に対応します。


Gallery: サムスンGalaxy NX カメラ (Samsung Premiere 2013) | 9 Photos

9



サムスンが昨年発表した初代 Galaxy Cameraは、光学21ズームレンズのコンパクトカメラにタッチ画面と3G通信、Androidを搭載した製品でした。

また今年に入ってからは、6月なかばに光学10倍ズームレンズを搭載したスマートフォン Galaxy S4 Zoom を発表しています。

対して今回の Galaxy NX は、サムスンが従来から販売してきた NX シリーズのレンズ交換式カメラ (サムスンいうところの CSC, Compact System Camera) に Android や LTE を載せることで、コンパクトカメラよりもっと本格的な撮影に対応します。


主な仕様は、20.3メガピクセルAPS-C CMOSセンサ、サムスンNXマウント(既存レンズ13種)、クアッドコア 1.6GHz の Pega-Qプロセッサ、独立した DRIMe IV イメージプロセッサ、位相差とコントラストのハイブリッドAF、1/6000秒シャッタースピード、8.6コマ/秒連写、ISO感度100 ~ 25600。

背面タッチ液晶は4.8インチHD、および800 x 600解像度のEVFも搭載。内蔵フラッシュやホットシューも備えます。

Androidのプラットフォームバージョンは最新の 4.2.2 Jelly Bean、3G HSPA+ / 4G LTE通信(マイクロSIM)、内蔵16GBフラッシュメモリ、microSDスロット、マイクロUSB、マイクロHDMI出力、デュアルバンドWiFi、Bluetooth 4.0。



OSにAndroidを採用したことで、撮影機能に30のスマートモードや各種フィルタ・効果などを備えるほか、各種の写真アプリや編集・加工アプリなどを利用でき、LTE で直接ネットにアップロード共有やバックアップが可能になります。

また 撮影した写真から自動的にハイライトを選んでフォトブックを作る Story Album、静止画と同時に撮影時の音や声を保存する Sound & Shot 、連写画像からアニメーションを生成する Animated Photo、位置情報から周辺のお薦め写真スポットをお知らせする Photo Suggest など、JPEG や RAW をストレージに溜めるだけでない写真の活用がそのままできることも特徴です。

サムスン Galaxy NX は、英国では今年の夏に4G LTE対応版が発売予定。そのほかの地域での販売計画や価格については今のところ発表がありません。

102シェア
0
9
0
93

Sponsored Contents