Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

モバイルGoogleマップが大幅更新、周辺情報やナビを強化 (動画)

Ittousai, @Ittousai_ej
2013年7月11日, 午後12:01
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View


Google が Android版の Google マップ アプリを更新しました。Google Play で順次アップデートできるようになります。

主な更新内容は、検索せずに周囲の店舗やサービスをブラウズできる「周辺のスポット (Explore)」機能、リアルタイムの交通状況や事故情報に対応し自動リルートするナビゲーションなど。

また昨年末から提供中の iOS版の純正 Googleマップを元にしたクリーンなデザインを採用し、新規にタブレット用レイアウトも導入します。iPad 最適化レイアウトを含む iOS版も近日中に提供予定。



検索窓をタップすると現れる「周辺のスポット」は、検索語を入力しなくても、周辺の主要な店舗やサービスをブラウズできる機能。 「呑む・打つ・買う」ならぬ「食べる・飲む・買う・遊ぶ・泊まる」のカテゴリが用意されており、一般利用者やGoogle+サークルの友人、専門家(Zagat)による5つ星評価や店舗情報にすばやくアクセスできます。

ナビの強化はリアルタイム交通状況の反映に加えて事故情報の詳細表示、状況に応じたリルートなど。強化されたナビ機能は Androidでは本日から、iOSでは近日中に提供予定。




一方、Googleマップ上でユーザーの位置情報履歴を記録したり共有する Latitude と、その機能であるチェックインが廃止されます。Latitude は更新されたアプリからはアクセスできなくなるほか、8月9日にはサービスとして終了する予定。

Google では Latitude のかわりに、GOogle+ の位置情報共有やチェックインの利用を薦めています。下は海外版の新 Google Maps プロモ動画。



このバージョンの新機能:
*このアップデートは、Android 4.0.3以上の端末を対象に今後数週間にわたって順次適用いたします。Android 4.0.2以下の方は、http://goo.gl/5AMJS にてGoogleマップアプリのサポート情報をご覧ください。

- Android搭載端末とタブレット向けの新デザイン
- リアルタイムの交通状況や事故情報などを含む高機能ナビ
- 食べる、飲む、買う、遊ぶ、泊まるのカテゴリごとに検索して地元で人気のお店を見つけられる新しい検索機能
- シンプルな5段階評価、友だちのクチコミ、Zagatのエキスパートによるコンテンツ
- 好みのお店やサービスのお買い得情報をゲットできるGoogleオファー
- モール、駅、空港などの徒歩経路をチェックできるインドアマップ





「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Google Play
0シェア
0
0
0

Sponsored Contents