Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:
Save

ウィルコムのPHS x 4GスマートフォンDIGNO DUAL 2発売、新料金プランも開始

Takuro Matsukawa
2013年7月18日, 午前08:37 in Android
68シェア
0
2
0
66

連載

注目記事


ウィルコムは京セラ製の PHS / 3G / 4G 対応スマートフォン DIGNO DUAL 2 WX10Kを7月18日に発売します。前モデルの DIGNO DUAL WX04K は PHS / 3G 対応ですが、新機種のDIGNO DUAL 2 はさらに 4G データ通信にも対応したことが特徴です。



PHS は通話、3G は通話とデータ通信、 4G はデータ通信にそれぞれ対応。またテザリング機能も搭載します。

主な仕様は 4.7インチ 1280 × 720 IPS液晶、2コア 1.5GHz Snapdragon MSM8960、1.5GB RAM、16GB ストレージ、microSDXCスロット。カメラは背面810万画素 / 前面120万画素。

ほか GPS、802.11a/b/g/n WiFi、Bluetooth 4.0+EDR、IPX5 / IPX7 相当の防水性能に加え、ワンセグやおサイフケータイ、ディスプレイが振動して音を伝えるスマートソニックレシーバーも搭載します。プラットフォームは Android 4.2。


ウィルコムネットショップでの価格は、新規・機種変・「もう1台無料」のいずれも分割支払金 2970円 / 月 x24回、W-VALUE割引が2280円 / 月で実質 690円 / 月 x 24か月で計1万6560円。一括では7万1280円 (W-VALUE割引24か月分の5万4720円を引くと同じ1万6560円)。



またこの機種の発売と同時に、ウィルコムはスマートフォン専用の新しい料金プラン「ウィルコムプランLite」と「ウィルコムプランD+」の提供を開始します。

「ウィルコムプランLite」は、下り最大76Mbps の4G データ通信が月額2980円のパケット定額料で利用できる料金プラン。月額525円でテザリングオプションも追加できます。ただしその月の通信量が1GBを超えると、速度は 128kbps に制限されます。

1GBでは厳しいという方は、月額5985円の「ウィルコムプランD+」にすると7GBまで増加します。またこのプランとテザリングオプションを同時に契約すると、テザリングオプションの月額料金が2年間無料になります。


またウィルコムは新料金プラン向けのキャンペーンも実施します。ウィルコムプランLiteは契約から6か月間、パケット定額料金が1980円/月に、ウィルコムプランD+は契約から2年間、パケット定額料金が5460円/月に、それぞれ割引されます。

このキャンペーンの終了時期は、後日ウィルコムよりアナウンスされる予定。また両プランともに、7月31日までに契約すると新規は3150円、機種変更は2100円の事務手数料キャッシュバックが受けられます。

なお両プランともに3年契約が必須なほか、月額基本料980円とWEB接続料315円が別途必要となります。またプラン毎に対応機種が異なる点にも注意が必要です。

ウィルコムプランLite 対応機種

DIGNO DUAL 2 <WX10K>
AQUOS Phone es <WX04SH> ※2013年9月中旬発売予定
STREAM <201HW> ※2013年9月上旬発売予定

ウィルコムプランD+ 対応機種

DIGNO DUAL 2 <WX10K>
AQUOS Phone es <WX04SH> ※2013年9月中旬発売予定



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

68シェア
0
2
0
66

Sponsored Contents