Sponsored Contents

androidの最新記事

Image credit:
Save

レノボ YOGA TABLET 国内発表、Android 搭載の可変スタンドつきマルチモードタブレット

Takuro Matsukawa
2013年10月30日, 午後02:50 in Android
114シェア
0
58
0
56

連載

注目記事

消費者版Google+がサービス終了。「あまり使われなかったから」と最大50万人の個人情報流出の恐れあるバグのため

消費者版Google+がサービス終了。「あまり使われなかったから」と最大50万人の個人情報流出の恐れあるバグのため

View

レノボ・ジャパンが、Android タブレットの新製品YOGA TABLET シリーズを発表しました。本体背面に角度調整可能なスタンドを備え、利用シーンに合わせて3種類の持ち方・置き方ができることから、同社はマルチモードタブレットと呼んでいます。これは先日ドイツの販売店がフライング掲載したモデルでもあります。



YOGA TABLET の売りであるマルチモードとは、ディスプレイ下部のバッテリーシリンダーを持つ『ホールドモード』、背面スタンドを使用する『スタンドモード』と『チルトモード』という3種類のこと。タブレットの持ち方としては相当にポピュラーな方法を『ホールドモード』と名付ける姿勢には唸らざるを得ません。



ラインナップは2種類で、8インチのYOGA TABLET 8と10インチのYOGA TABLET 10。ともに10点マルチタッチに対応し、パネル方式はIPS、解像度も共通で1280 x 800です。

基本仕様も共通しており、Android 4.2、MediaTek MT8125 (4コア1.2GHz)プロセッサ、1GB RAM、16GB ストレージ、802.11b/g/n WiFi、Bluetooth 4.0。

カメラは前面160万画素、背面500万画素。ほかmicroUSB、microSDカードスロット、イーコンパス、GPS、加速度センサ、光センサなどを備えます。

またMiracast に対応し、別売のワイヤレスディスプレイアダプターを使用することで、テレビなどに画面と音声を無線で飛ばすことも可能です。



バッテリー駆動時間は、WiFi 使用時で8型が約16時間、10型が約18時間。

サイズと重量は、8型がW213 x H144 x D3.0-7.3mm、401g。10型はW261 x H180 x D3.0-8.1mm、605g。

本体カラーはともにシルバーグレーのみ。価格はオープン。11月1日(金)から販売開始します。


世界ではじめて100万フォローされたTwitter アカウントを持ち、新たにレノボのプロダクト・エンジニアと日本のブランド・アンバサダーに就任したアシュトン・カッチャー出演のCM。

114シェア
0
58
0
56

Sponsored Contents