Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

PS Vita / PS Vita TV v3.00アップデート提供開始、ポケステ対応やPS4リンクなど追加

Ittousai, @Ittousai_ej
2013年11月5日, 午後03:14
591シェア
0
489
0
102

連載

注目記事



ソニーが PS Vita / PS Vita TV のシステムソフトウェア v3.00 アップデートの提供を開始しました。追加される主な機能はペアレンタルコントロール、ポケットステーション対応、来年2月22日発売のPS4と連携するPS4リンク、PS3とのWiFiコンテンツ転送、全天球写真が撮れるパノラマカメラなど。

なかでもポケステことポケットステーション対応は、PS Storeで無料配信されるアプリ PocketStation for PlayStation Vita をダウンロードすることで、PS Vita がポケットステーションになる機能。旧規格のゲームがダウンロードできるゲームアーカイブスでは、ポケットステーション (for PS VIta)対応の初代プレイステーションゲームがすでに多数配信されています。

写真はポケステ対応ソフト『どこでもいっしょ』を PocketStation for PlayStation Vita で動かしたところ。『どこいつ』はソニーにとって希少な内製ゲームコンテンツIPとして、新型 PS Vita 本体とアーカイブス版ダウンロードコードがセットになった驚異の 旧作同梱版バリューパックも12月に発売予定です。



Vitaアプリ版のポケステ PocketStation for PlayStation Vita は、一般向けには12月5日に無料配信予定。月額有料制のPS Plus加入者は、本日11月5日から先行ダウンロードできます。

ペアレンタルコントロールは、PS Vita / PS Vita TV で起動できるソフトのレーティング、使える機能、利用できる時間などを保護者が細かく設定できる機能。



PS4リンクは、PS4の画面をPS Vita に飛ばして操作するリモートプレイや、PS Vita をサブ画面として使うセカンドスクリーンに対応。いずれも国内では、PS4が発売される来年の2月22日以降のサポートです。



[フォト]アプリになぜか加わったパノラマ撮影は、手持ちしたPS Vita の角度を動かしつつ繰り返し撮影することで、360度全天球パノラマ写真が撮れる機能。Android標準カメラアプリのパノラマや、マイクロソフトPhotoSynthアプリと同様の機能です。

そのほかの新機能は、
・コンテンツ管理で、PS3とのあいだでWiFi転送に対応
・システムソフトウェアアップデータの自動ダウンロード (システム機能として追加。従来のPSN側設定は削除)
・PlayStation Networkの名称が PSN に変更
・グループメッセージングがメッセージに改称。アイコン変更。
・パーティーのアイコン変更。

591シェア
0
489
0
102

Sponsored Contents