Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

Twitterに新機能 カスタムTL 追加、ツイートを選んでまとめ作成&共有

Ittousai, @Ittousai_ej
2013年11月13日, 午前11:49
564シェア
0
390
0
174

連載

注目記事

チートレベルの操作性!  最強ゲームスマホ「ROG Phone」✕「ハズキルーペ」でドン勝しまくる:ベストバイ2018

チートレベルの操作性!  最強ゲームスマホ「ROG Phone」✕「ハズキルーペ」でドン勝しまくる:ベストバイ2018

View


Twitter が新機能 Custom Timeline を発表しました。カスタムタイムラインは、あるテーマにそって取捨選択したツイートが並ぶ「関連ツイートまとめ」的な機能。

ユーザーのタイムラインと同様に twitter.com 上で公開されるため、誰でもTwitter のウェブやアプリから読むことができ、フォローしてリアルタイムに更新を追うこともできます。また通常のタイムラインと同様、embedコードを使ってウェブへの埋め込み表示にも対応します。

作成は手でツイートを選ぶほか、開発者はAPIを通じて特定の条件のツイートを自動で追加することも可能です。



カスタムタイムラインは、今のところ TweetDeck から作成可能。+ アイコンからコラムを追加する際、Custom timeline を選択して名前を指定するだけ。追加は別のコラムからドラッグアンドドロップで。

共有は Share メニューから view on Twitter.com... でウェブ表示してURLを取得するか、Embed コードを使ってどこかに貼るか。カスタムタイムラインはリストやFavorites と同じように各ユーザーのプロフィールに表示されるため、このユーザーがどんなカスタムタイムラインを作っているのか居ないのか確認してフォローもできます。

TweetDeck からのカスタムタイムライン作成は、ウェブ版およびChromeアプリ版、Windows PC版ユーザーならば今後数日のあいだに順次対応。Mac版アプリには近日提供予定。


また開発者向けのカスタムタイムラインAPI では、一定のロジックをもとにカスタムタイムラインを生成したり、またカスタムタイムライン作成機能を従来の Twitter アプリに追加できます。こちらは現在一部のパートナーにベータとして提供されており、リンク先のフォームから試用申請を贈ることもできます。


Source: Twitter
564シェア
0
390
0
174

Sponsored Contents