Sponsored Contents

Applicationの最新記事

Image credit:
Save

ネット詐欺対策ソフト Internet SagiWall に複数デバイス版、PC / スマホ 計3台まで月315円。iPhone版無償期間延長

Hiromu Tsuda, @boobyn
2013年12月6日, 午前09:06 in Application
99シェア
0
53
0
46

連載

注目記事

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

View


BBソフトサービスは、Webサイトの構造や内容を解析し、ネット詐欺サイトを検知するソフト「Internet SagiWall」のラインナップに、Android端末とPC、合計3台まで利用可能なマルチデバイス版のダウンロード販売を開始しました。月額315円。

これに合わせ、12月まで無償提供中のiPhone向けセキュアブラウザアプリ「あんしんWeb by Internet SagiWall for iOS」は、2014年3月末まで無償期間が延長します。



Internet SagiWallは、フィッシング詐欺や個人情報取得目的の偽販売サイト、ワンクリック詐欺サイトなどを検出するソフトウェア。ヒューリスティック検知エンジンを搭載し、サイトの構造や内容を判断して、怪しいサイトや危険なサイトを見つけ出します。

ブラックリスト形式やパターン照合の場合、該当するURL以外、また該当するパターン以外は検出できず、URLの変更など、パターン外の亜種に対応しにくいといった側面があります。

ヒューリスティックとは「経験則」という意味で、要するに間違う場合もあるが、ある程度の精度で検出できるというもの。イタチごっこになりがちな詐欺サイト対策や、ウィルス対策などに有効とも言えます。ただし、BBソフトサービスでは検出精度については非公表としています。

マルチデバイス版では、Android版とWindows版のInternet SagiWallと、Internet SagiWallの機能を搭載したPC向けブラウザが利用可能で、合計3台まで組み合わせて利用可能。たとえば、PCとタブレット、スマートフォンで利用できるということになります。

また、iPhone向けのあんしんWeb by Internet SagiWall の無償期間が延長しました。子どものiPhone利用などに活用できそうです。残念ながらiPadには非対応。

99シェア
0
53
0
46

Sponsored Contents