Sponsored Contents

CES 2014の最新記事

Image credit:
Save

サムスン Galaxy Camera 2発表。Android 4.3 搭載デジカメ、NFC対応など

Hiromu Tsuda, @boobyn
2014年1月6日, 午前09:03 in Ces 2014
100シェア
0
100
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View

サムスンがAndroid搭載カメラ GALAXY Camera 2を発表しました。Galaxy Camera 2 は、一昨年の IFA 2012で初披露された GALAXY Camera の後継モデル。 ラスベガスでまもなく開催される2014 International Consumer Electronics Show (CES 2014)で披露します。

Gallery: Galaxy Camera 2 | 31 Photos

31


Galaxy Camera 2 は、Android 4.3 を採用したデジタルカメラです。ディスプレイ側を見ればスマートフォン、背面側から見ればデジタルカメラといった外観は、初代Galaxy Camera と同様。

なお、初代 Galaxy Camera は、3Gをサポートし、Androidスマートフォンと同様に3Gで写真が送れましたが、その後、2013年2月には安価なWiFiモデルも登場。Galaxy Camera 2 も3Gや4Gには非対応ですが、あらたにNFCをサポートし、NFC対応スマートフォンと手軽に連携して写真が転送可能です。3G/4Gがないため、1台でなんでもというわけにはいきませんが、逆に言えば不必要に回線契約を増やさなくて済むとも言えます。

なお、デジタルカメラへのNFC搭載としては、2013年夏発表のソニー製ミラーレス一眼 NEX-5T や、レンズスタイルカメラ DSC-QX100 および DSC-QX10 などがあります。Android採用デジカメについては、ニコン製 COOLPIX S800c (2012年9月発売)など老舗のカメラメーカーも手がけています。



さて、Galaxy Camera 2 ですが、裏面照射型の16.3MP 1/2.3インチのCMOSセンサー、光学21倍ズーム、4.8インチ 1280 x 720のHDディスプレイと、カメラ部分についてはGalaxy Cameraと変化はないものの、スマートフォン部分は諸々変わっています。

まず、OSがAndroid 4.1 からAndroid 4.3になり、プロセッサも4コア 1.4GHzから4コア 1.6GHzとなりました。Galaxy Camera の発表当時、4コア1.4GHzのプロセッサは、高機能なモデルと言える仕様でしたが、Galaxy Camera 2では1.6GHzを採用。サムスン製スマートフォンのフラッグシップ Galaxy S4 は、4コア1.9GHzを採用しています。

メモリ2GB、ストレージ8GB、最大64GB対応のmicroSDカードスロットを搭載。静止画は4608 x 3456ドット、動画は1920 x 1080/30fpsのフルHD撮影に対応します。120fps のスローモーション映像も撮影可能。

大きさは132.5 x 71.2 x 19.3 mmと数mm大きくなった一方で、重さは300gから283gへと軽量化を実現。にも関わらず、バッテリー容量は1650mAhから2000mAhと増加しています。




このほか、20.3MP APS-C CMOSセンサー搭載のレンズ交換式一眼 NX20 のアップグレートモデルとなる NX 30 も発表。こちらはGALAXYの冠がないデジタル一眼カメラで、新モデルではNFCをサポートしています。

Gallery: Samsung NX30 | 19 Photos

19




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Via: Engadget
Source: Samsung
100シェア
0
100
0

Sponsored Contents