Sponsored Contents

cesの最新記事

Image credit:
Save

Galaxy Camera 2インプレ:スマホ視点では貴重な高機能カメラ搭載モデル、ならば「らしい」進化を

Hiromu Tsuda, @boobyn
2014年1月10日, 午前10:45 in Ces
69シェア
0
69
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View


年明け、CES 2014の開幕を待たずにフライング気味に発表した Galaxy Camera 2 は、サムスン電子のAndroidデジカメ第2弾となるものです。ブースで使用感を確かめられたのでお伝えします。

Gallery: Samsung Galaxy Camera 2 | 16 Photos

16


主な仕様は以下の通り。Android 4.3を搭載。裏面照射型の16.3MP 1/2.3インチのCMOSセンサー、F2.8 の光学21倍ズーム、4.8インチ 1280 x 720のHDディスプレイ、4コア 1.6GHz プロセッサ、2GBメモリ、NFC。

初代は3G/4G通信機能を搭載していましたが、その後のマイナーチェンジでWiFiのみとなりました。Galaxy Camera 2 もWiFiのみとなり、その代わり、というわけではないかもしれませんが、NFCでスマートフォンと連携します。



どちらを正面と言うべきか迷うところですが、ディスプレイ側はAndroid端末、背面はデジタルカメラというスタイルは従来通り。シャッターボタンの押下で、光学レンズの鏡胴が伸縮します。4.8インチディスプレイを搭載したデジタルカメラとして動作するため、撮影像が非常に確認しやすく、これは一般的なデジタルカメラよりも利点になりそうです。

また、スマートフォンのカメラ機能として見た場合、CMOSセンサーのサイズや光学20倍ズームは貴重な存在。連写性能などは一眼カメラにゆずるものの、コンパクトデジタルカメラとして充分に活用できそうです。

あくまでもスマートフォンのカメラ機能として見た場合になりますが、カメラ機能を起動するとレンズが飛び出し、いかにも撮影している、といった見た目になります。たとえば、日々の食事を撮影するなど、現在スマートフォンやケータイが担っているコンパクトデジタルカメラよりもさらに気軽な撮影シーンは、コンデジ並になってしまうかもしれません。



現在、デジタルカメラ側がWiFi対応が珍しくなくなってきています。また、Eye-Fiに表されるWiFi対応SDカードなどもあるため、Galaxy Camera 2のような、スマートフォンとデジタルカメラのコンパチガジェットは役割を終えようとしているかもしれません。

とはいえ、撮影した画像をすぐに掲載したい、すぐに送信したいといった場合、Galaxy Camera 2のようなモデルは、インターフェイスがそもそもスマートフォンですから、掲載や送信がしやすいモデルと言えそう。ブログ用や業務レポート用カメラなどに適している印象です。

3G/4G通信機能があった方が利便性は高まるものの、回線契約を伴います。Galaxy Camera 2の1台でスマホとしても活用したいかというと、軽くなったとはいえ、283gはやはり重たいスマートフォンと言わざるをえません。

このほか、カメラ性能の部分で初代からほぼ変更点がないのは寂しいところ。せっかく「GALAXY」のブランドの後ろにカメラという言葉が付くのですから、欲を言えば、自分撮りなど、よりスマートフォンやケータイが確立した撮影スタイルに着目した進化にも期待してしまいます。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

69シェア
0
69
0

Sponsored Contents