Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

iOSアプリ「Dream Theater 360」発売、Dream Theaterのライブステージを全方向見渡せる

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2014年1月14日, 午後12:10 in 360 View
519シェア
0
311
0
208

連載

注目記事

米国のロックバンド Dream Theater が、iOS アプリ Dream Theater 360 をリリースしました。動くライブ映像を、Google ストリートビューさながらに360度ぐるっと楽しめるアプリです。全5曲、時間にして約43分にわたり、あたかもバンドと共にステージ上にいるかのような臨場感を味わえます。

Dream Theater は 1989年のデビュー以来コンスタントに作品をリリースし続ける技巧派バンド。日本人のファンも多いです。主要メンバーはバークリー音楽大学やジュリアード音楽大学出身。2010年に加入したドラムスのマイク・マンジーニはかつて、そのバークリー音楽大学で教鞭をとる傍ら、高速ドラミングで5つのギネス記録を保持していた経歴を持ちます。

Dream Theater 360 は、360度カメラで撮影したライブの映像を試聴できるアプリ。曲ごとにステージ上6箇所から見たいカメラ映像を選択、画面フリックでカメラアングルを変えられます。iOS デバイスの向きや角度に連動して画面を動かせるジャイロモードや、自動でアングルやカメラを切り替えて各メンバーを追うオートパイロットモードも備えています。

各メンバーの超人的な演奏に注目して視聴するだけでも充分楽しめますが、撮影クルーやクレーンカメラの仕事ぶりを眺めたり、ドラムキットの後ろでひたすら待機するローディー、意外と座って聴いていたりする観客席の様子なども新鮮です。ファンでなくとも音楽や舞台制作などに携わる人には興味深い映像ではないでしょうか。

ちなみにキーボードのジョーダン・ルーデスは、自ら企画開発に関わった音楽系 iOS /Android アプリをいくつかリリースしています。映像の中でも iPad を使い自身のアプリ「Morphwiz」で演奏するシーンがみられます。

360度カメラというと、Google ストリートビューカメラのように巨大かつボール状のものを想起するかもしれませんが、このアプリの撮影にはコンパクトな Mativision のマルチアングルカメラシステムを使用。ジュース缶程度の大きさで、ステージ上に設置してもバンドの動きを妨げることがありません。アプリでは楽曲ごとに6つのポジションを選択できますが、ステージ上には7台のカメラを配置しており、一部の楽曲では選択できるカメラポジションが異なります。
​Dream Theater 360 アプリは App Store にて発売中。価格は1000円と少々高めですが、5曲入りミニアルバムだと思えば安いものです。なお、インストール直後に視聴できるのは1曲のみで、残り4曲(無料)は追加ダウンロードする必要があります。最終的にアプリ全体で3GBほどの容量となりますので、あらかじめストレージ残量のご確認を。



情報提供について
Engadget 日本版へのスクープ等の情報提供を希望される方は、こちらのフォームよりお知らせ下さい。内容を確認し、場合によっては編集部よりご連絡差し上げます。

広告掲載のお問い合わせ
広告についてのお問い合わせは、こちらのページをご覧ください。

519シェア
0
311
0
208

Sponsored Contents