Sponsored Contents

galaxy sの最新記事

Image credit:
Save

サムスン、Galaxy S5 にはタイル状の独自ホーム画面を採用?

Ittousai, @Ittousai_ej
2014年1月21日, 午前10:46 in Galaxy S
64シェア
0
64
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View


サムスンによれば例年どおり春頃には発表予定の次期フラッグシップAndroid携帯 Galaxy S5 について。S5 は現行の S4 からホーム画面も大きく変わり、タイル状のタイムラインUI を導入するかもしれません。


上は未発表端末の流出情報でおなじみ @evleaks が「(新たに開発中という) サムスンのホームスクリーン」として掲載した画像。真偽はさておいて画だけを眺めれば、いかにも今様の細いフォントとビジュアル重視で、さまざまなアイテムが一覧できるように見えます。

タイル状に更新情報を一覧できる、おそらく上下スクロールで次々と参照できるホーム画面はそれこそスマートフォン以前から各社が試みており、サムスン自身も 最近のタブレットや いわゆる Phablet に似たようなウィジェットを導入しています。

画像中の個々の「タイル」を見てみれば、気づくのは受信メッセージや人のステータス更新など SNS のタイムライン的な情報だけではないアイテムが多数含まれていること。たとえば今後の予定、飛行機のフライト状況、スポーツの試合状況、天気、フィットネス系(距離、経路、速度、心拍etc)、荷物追跡、近隣でのコンサート、さらにカフェでの注文(モバイル決済?)など。

ひとつのサービスやアプリに限らず、横断的に各種の情報を提示する仕組みといえば Google の Google Now がありますが、 Google は自社サービスと直結したアプリや端末からの情報(位置情報 etc)、あるいはユーザが許可すれば Gmail の本文解析やウェブ検索履歴などを使って、さまざまな「カード」を生成しています。

この「サムスンの新ホーム画面」コンセプトが本物だったとして、個々の情報をサムスンがどうやって手に入れるのか、なんらかの仕組みで Google Now と自前の情報を組み合わせて提示するのか etc は興味深いところです。


真偽については、「公式発表まではすべて未確認」は無難な前置きとして、evleaks は過去に Galaxy シリーズを含むサムスン製品について本物のリーク情報を多数掲載してきたことは事実です (ただし常に確実な情報しか載せない方針というわけでもなく、「載せた後に怪しいことが分かったので」といって削除することもあります)。

今回の「サムスンの新ホーム画面」、おそらく TouchWiz UX の新バージョンと思しき画像に限れば、ものがものだけに、仮にサムスン内部や関係者からのリークであったとしても、単なるモックアップだったり、製品版とは遠い開発段階のものかもしれません。

今月初めに、サムスンのモバイル部門幹部が Galaxy S5 について公式に語った際には、Galaxy S4 の反省点として先代 Galaxy S III との差別化が十分でなかったことを挙げ、S5 では S4 と外観の印象から変える方針を明らかにしています。S5 では、ここしばらくおとなしかった TouchWiz UX も外観を一新して、他社のAndroid 端末とは違ったホームを導入しても不思議はありません。サムスン Galaxy S5 は、サムスンによれば今のところ3月から4月の正式発表を目標としています。それまでにはまた、ソフトウェアを含む自称リーク情報が多数出回ることになりそうです。





「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Evleaks
関連キーワード: galaxy s, galaxy s5, rumor, samsung, touchwiz
64シェア
0
64
0
0

Sponsored Contents