Sponsored Contents

Appleの最新記事

Image credit:
Save

スティーブ・ジョブズによる「もうひとつの初代Macintoshプレゼン」が初公開。1984年撮影

Takuro Matsukawa
2014年1月27日, 午後05:10 in Apple
528シェア
0
156
0
372

連載

注目記事

消費者版Google+がサービス終了。「あまり使われなかったから」と最大50万人の個人情報流出の恐れあるバグのため

消費者版Google+がサービス終了。「あまり使われなかったから」と最大50万人の個人情報流出の恐れあるバグのため

View

米Time誌 のウェブ版Time.com が、スティーブ・ジョブズによる初代Macintosh のプレゼンテーション動画を公開しました。

このデモは、初代Macintosh が発表された1984年1月24日のアップル年次株主総会の6日後に、PC ユーザー団体 Boston Computer Society の会合でおこなわれたもの。約96分にわたり、若かりし日のジョブズの姿が見られます。



動画は当時パーソナルコンピュータ市場を支配していたIBM への批判と、アップルが創業以来いかに急成長を遂げているかの説明からスタート。競合他社への批判と自社の業績自慢からプレゼンを始めるという伝統は今日まで受け継がれています。

続けて会合の数日前に放映されたコマーシャル「1984」や Macintosh が喋るデモなどを披露。デモは40分頃に終了し、続けてアップルのハードウェアとソフトウェア開発者が登壇してBCS 会員との質疑応答へ。1時間4分頃には客席にいたスティーブ・ウォズニアックもジョブズに呼ばれ登壇します。

ジョブズはこの動画より6日前に最初のMacintosh 発表プレゼンをしており、そちらは広く出回ってきました。今回初めて一般公開された BCS 版は二回目のプレゼンにあたります。

初回が投資家向けだったのに対して、こちらではMacに飛びつくであろうコンピュータマニアを相手にしていることから、この場での質疑など、これまで知られていた「最初の初代Macintoshプレゼン」では見られなかった内容が含まれています。

今年で初代Macintosh の発表から30年が経ちました。これを機に過去のジョブズの発言やイベントの模様、アップルについてのニュースを振り返るには、タグSteve JobsApple、またはスティーブ・ジョブズで記事検索をどうぞ。

528シェア
0
156
0
372

Sponsored Contents