Sponsored Contents

lenovoの最新記事

Image credit:
Save

レノボ Yoga 2シリーズに13.3型 Core i5モデル & 11.6型 Pentium搭載エントリーモデル

Keisuke Sunagare
2014年2月25日, 午後01:50 in Lenovo
42シェア
0
42
0

連載

注目記事

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View

レノボがコンバーチブルノート Yoga 2シリーズの新製品「Yoga 2 13」 と 「Yoga 2 11」を国内向けに発表しました。すでに販売されているYoga 2 Proのエントリーモデルにあたり、発売はどちらも4月上旬予定。価格は13.3型の「Yoga 2 13」が14万円前後、11.6型の「Yoga 2 11」が10万5000円前後。


現行のYoga 2 Proは、Core i7-4500U プロセッサーや256GB SSDを搭載し、さらに3200☓1800の高解像度など Ultrabookの中でも高性能のかわりに19万円と高額な製品でした。新発売のエントリーモデルはCPUや解像度を抑え、SSDからSSHDに変更して買いやすい価格帯になりました。



主な仕様は、13.3型の「Yoga 2 13」が、1980 x 1080(10点マルチタッチ)、Core i5-4200U プロセッサー、8GB RAM、500GB+16GB SSHDなど。インタフェース類はUSB3.0 x1、USB2.0☓1、Micro HDMI、2in1カードリーダーなど。バッテリーは約9.5時間。厚さは17.3mmで重さは1.66kgです。

11.6型の「Yoga 2 11」は、1366☓768(10点マルチタッチ)、Bay Trail-MのPentium プロセッサー N3520、4GB RAM、500GB + 16GB SSHDなど。インタフェース類はUSB3.0☓1、USB2.0 x1、Micro HDMI、2in1カードリーダーなど。バッテリーは約8.0時間。厚さ17.2mm、重さは1.30kg。

どちらもOSはWindows 8.1で、Office Home and Business 2013搭載。また、ひと目でどのプログラムがバッテリーを消費しているかがわかり、バッテリーを充電するタイミングなどを管理できる「Lenovo Energy Manager」を搭載。

カラーバリエーションは、ライトシルバーとクレイメンタインオレンジの2色。



レノボは、スペインで開催中のMWC 2014でYoga Tabletシリーズの新製品Yoga Tablet 10 HD+も発表しています。こちらは日本の発売は未定です。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Lenovo
42シェア
0
42
0

Sponsored Contents