Sponsored Contents

hackの最新記事

Image credit:
Save

ニンテンドウ64にHDMI出力を追加するN64 HDMIコンバータ発表、要ハンダ付け

Takuro Matsukawa
2014年3月3日, 午後08:00 in Hack
1400シェア
0
1218
0
182

連載

注目記事



レトロゲーム機ハッカーの " Marshall " 氏が、ニンテンドウ64にHDMI 端子を追加する基板 N64 HDMI Converter を公開しました。同氏はポータブルニンテンドウ64の開発でも知られる人物。

N64 HDMI Converter は、64 のグラフィックエンジンRCP (Reality Co-Processor) の出力部に接続して映像信号を取り出し、HDMI やDVI から出力します。64の基板上に直接ハンダ付けするため、取り付けには高い技術が必要です



開発した Marshall 氏は基板を販売するだけで取り付けサービスまでは提供しませんが、誰かが基板を数十枚単位で購入し、取り付け済みの64を販売することは否定していません。

同氏によれば、開発当初は基板にDVI 端子を搭載し、変換アダプタなどを使用してHDMI やVGA でも出力可能にする予定でした。その場合、映像と音声は個別の端子から出力し、ケーブルも2本必要になります。

しかしHDMI 端子のみを搭載し、1本のケーブルで映像と音声を同時に出力できるシンプルな製品を希望する声が届いたため、現在は仕様変更について検討するとともに意見を募集しています。なおHDMI 端子のみの場合は、特定リビジョンの64本体が必要になるとしています。映像方式はNTSC とPAL に両対応。

N64 HDMI Converter の試験的なリリースは2014年Q1を予定しており、現在は予約を受け付け中。進捗はメーリングリスト経由でアップデートします。

なおこのプロジェクトはMarshall 氏1人で進めており、資金にも限りがあるため初回生産数はごく少量になる見込みです。また予約分の販売数が、その後の生産数にも影響するとしています。


下の画像はN64 HDMI Converter で出力した画面をデジタルカメラで撮影したもの。若干ピントがずれていますが、アンチエイリアスを利用しているゲームは滑らかに描画できるとしています。またコンポジット接続時に発生しやすい、濃い色がにじむ現象は抑えられています。

最新のモニタで、N64の実機をできるだけ美しく楽しみたい、そのためなら手間も費用も惜しまない趣味人のかたには気になるプロジェクトです。

1400シェア
0
1218
0
182

Sponsored Contents