Sponsored Contents

centuryの最新記事

Image credit:
Save

センチュリー、USBストレージをNAS化するアダプタ CSNA-U2 発売。専用アプリで外出先からアクセス可能

Takuro Matsukawa
2014年3月14日, 午後03:05 in Century
411シェア
0
119
0
292

連載

注目記事


PC 周辺機器メーカーのセンチュリーが、USB ストレージを NAS 化する変換アダプタ CSNA-U2 を発売しました。直販価格は送料込み4980円。

CSNA-U2 は本体にQR コードが貼られており、それを専用アプリで読み込むだけで設定が完了するという手軽さが特徴です。設定後、同一ネットワーク内ではWiFi 経由で、外出先からは携帯電話回線経由でストレージにアクセスできます。





専用アプリはAndroid 用とiOS 用を用意。Google PlayiTunes Store で無料配信中です。アプリではファイルのアップ/ダウンロードに加え、ファイルをダウンロードせずに閲覧や再生も可能です。

アプリで閲覧/再生可能なファイル形式は以下の通り。OS によって対応は異なります。

[Android]
MP4 /MKV / MP3 / WAV / M4A / BMP / GIF / JPEG / PNG / DOC / DOCX / HTML / PDF / PPT / PPTX / RTF / TXT / XLS / XLSX
[iOS]
MP4 / MOV / MP3 / WAV / M4A / BMP / JPEG / PNG / TIFF / PDF / DOC / XLS / PPT / RTF / TXT

使用可能なストレージは、FAT32 またはNTFS でフォーマット済みのUSB 接続HDD / SSD / フラッシュメモリなど。なおCSNA-U2 は発売時点でPC には非対応。今後対応予定としています。



主な仕様はUSB 2.0 x 1、有線LAN 端子 x 1 (10/100BASE-T Auto MDI/MDI-X)、802.11b /g/n (2.4Ghz)。対応するネットワーク機器は、UPnP に対応し、DHCP サーバ機能が有効な有線/無線LAN ルータまたはルータ機能を搭載したモデム。

なおWiFi 接続でストレージにアクセスするには、CSNA-U2 をルータの有線LAN 端子へ接続する必要があります。 そのため有線LAN 端子非搭載の無線LAN アクセスポイントなどでは使用できません。

またWiFi モバイルルータには非対応で、公共無線LAN サービスからのアクセスはサポート対象外のため、外出先ではスマートフォンやタブレット本体の携帯電話回線経由でアクセスする必要があります。

そのため外出先から頻繁にデータをアップ/ダウンする場合はパケット定額サービスへの加入は必須と言えます。また通信量が多い場合、携帯電話キャリアによっては通信制限などがかかる可能性があることにも注意が必要です。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Via: Century
関連キーワード: century, NAS, QR code, QrCode
411シェア
0
119
0
292

Sponsored Contents