Sponsored Contents

albumの最新記事

Image credit:
Save

マイケル・ジャクソンの新アルバム「XSCAPE」が5月14日に発売。iTunesで予約受付中

Shingi Hashimoto
2014年4月1日, 午後03:44 in Album
486シェア
0
387
0
99

連載

注目記事



2009年6月25日に急死した、マイケル・ジャクソンのニューアルバムが5月14日に発売されます......と、このタイミングで流すといかにもエイプリルフールのネタのようですが、ジョークではないようです。

というのも、リリースに書かれた発表日が現地時間の3月31日であり、そしてiTunes Music Storeでは既に予約が開始されているため。iTunesでの価格はデラックス・エディション(後述)で2000円です。


アルバム名は「XSCAPE」、これを報じたソニーミュージックのツイート(これも3月31日付けです)によると、読み方は「エクスケープ」となるようです。

ミュージシャンの死後に発表されるアルバムとしては、リマスタリングを施したベスト盤的なタイトルもありますが、XSCAPEは8つの未発表曲で構成された新アルバムです。エピックレコード会長のL.A.リードは、マイケルの資産管理団体との間に、死後40年間に残した楽曲のリリースに関する長期契約を結んでおり、今回のアルバムはこれに基づいたもの。

リードプロデューサーはティンバランド。そのほかのプロデューサーも、ロドニー・ジャーキンス、スターゲイト、Jロックことジェローム・ハーモンとジョン・マクレーンと、マイケルのアルバムらしく一流の面々が顔を揃えます。

アルバムの構成としては、スタンタード・エディションに加え、新曲の元となったマイケルのオリジナル・レコーディング素材8曲も追加収録されたデラックス・エディションの2バージョンとなります。なお、実際の曲名などに関しては、現時点での発表はなし。公式サイトでは「詳細な続報は今後数週間のうちに明らかにする」と報じています。

マイケルの未発表曲といえば、ソニーのスマートフォンXperia Z2のCMで、未発表曲「Slave To The Rhythm」が使われていたことが話題になりましたが、この曲も収録されるのかが気になるところ。

4月1日寸前というタイミングで、というのはちょっと狙いすぎのような気もしますが、手の込んだジョーク好きとしても知られるマイケルのアルバム発表には、ある意味で好適のタイミングかもしれません。なによりマイケルファンにとって、新曲が聴けるというのは嬉しいニュースでしょう。




広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

486シェア
0
387
0
99

Sponsored Contents