Sponsored Contents

FieldTestの最新記事

Image credit:
Save

Google GlassでAR観光ナビ (前編):広島で実証実験。総務省が技適にコメント

石野純也(Junya Ishino)
2014年5月28日, 午前10:45 in Fieldtest
783シェア
0
517
0
266

連載

注目記事

Netflix「ライバルはフォートナイト。すでに負けている」と発言。TV画面の奪い合い激化

Netflix「ライバルはフォートナイト。すでに負けている」と発言。TV画面の奪い合い激化

View


ディベロッパー向けの販売が開始されてから約1年が経ったGoogle Glass。日本での登場も待ち望まれていますが、このGoogle Glassを使った実証実験が広島で公開されました。

「AR観光アプリの実証デモンストレーション」と銘打たれた実験は、総務省の出先機関で鳥取、島根、岡山、広島、山口を管轄する中国総合通信局と、山陰地方の観光にITを取り入れる活動を行っている山陰スマート観光プロジェクトが実施しています。

Google Glassの調達や、アプリの開発はソフトバンクが協力。広島の原爆ドーム周辺の観光地情報をGoogle Glassに映し、実際にそこまでナビゲーションすることが主な実験内容です。

Gallery: Google Glass 実証実験 前編 | 30 Photos

30

 

デモを行う前に、山陰・山陽スマート観光プロジェクト推進協議会の 相原玲二 会長や、総務省中国総合通信局の齊藤一雅 局長、ソフトバンクモバイルの担当者から、実証実験の目的や意義、そして今回使われたアプリの概要が紹介されました。



相原会長によると、今回のデモンストレーションは「おそらく国内で初になるGoogle Glassを使った公開のデモンストレーション」とのこと。観光地に「ベタベタと説明書きを加えると、景観を損ねる」という観点から、ITを活用して観光を活性化する取り組みの一環として、今回の実験行いました。



齊藤局長は協議会の会員だけでなく、メディアが詰め掛けた会場を見渡し「Google Glassの威力を思い知らされた。これだけたくさんの人が集まるとは思ってもいなかった」とコメント。第一声から、会場は笑いにつつまれました。

齊藤局長は、今回のデモを、"ウェアラブル"の注目度が高くなっているIT業界の現状と、アプリに対する関心が高まっている観光分野の2つを組み合わせたデモンストレーションだと解説。「観光地の現場で実証実験をやるのは、国内でも初めての取り組み」と語っています。

なお、Google Glassは国内で電波を発するための許可である「技適」を取得しておらず、審査を通過したことを示す「技適マーク」もついていません。そのため、このデモ用にソフトバンクモバイルが試験局として、3台のGoogle Glassの免許を取得しています。

齊藤局長によると、正式に免許を取得したGoogle Glassは「まだこの3台しかない」とのこと。「それ以外は全部不法無線局ですからね(笑)」と、総務省の本領を発揮したコメントで会場を空気をなごませつつ、日本でGoogle Glassをかけている人に釘を刺していました。



続いて、ソフトバンクモバイルの担当者からデモに使われたアプリが紹介されました。デモに使われたのは「ふらっと案内」と呼ばれるアプリで、すでにiOSやAndroidで配信され、日本各地で利用されています。屋久島でのGPS受信機能性能検証や、種子島での各種実験など、位置情報に関する取り組みも積極的に行っています。



これをGoogle Glass用にカスタマイズしたのが、デモで使用されたアプリです。ふらっと案内は、ソフトバンクモバイルが位置情報を活用した地域振興を目的に開発したアプリで、AR(拡張現実)機能が特徴。「観光に来ていても、まだそこまで深く見られていない、情報が取り切れていない方に対して、ダイレクトにエリアプロモーションをしていける」のが、強みになります。



もちろん、Android向けにアプリがあるとはいえ、そのままで動くわけではありません。また、スマホと比べて表示領域の狭いGoogle Glass向けのカスタマイズも必要になります。たとえば「近い位置から数えて10カ所のスポット情報が画面上に表示されるようにしている」とのことですが、これも情報が多すぎると、画面がきれいに見えないからだといいます。



ここまでが、今回のデモの概要。後編ではデモの模様をお伝えします。残念ながら当日の広島はあいにくの雨模様。デモは協議会の参加者が実際に試せるスタイルになっていましたが、まず室内でGoogle Glassをかけてみて、どのように見えるかを試していました。


Source: 総務省
783シェア
0
517
0
266

Sponsored Contents