Sponsored Contents

bungieの最新記事

Image credit:
Save

Halo 3 の未発見イースターエッグ、発売から約7年でついに見つかる

Ittousai, @Ittousai_ej
2014年7月11日, 午後06:03 in Bungie
105シェア
0
105
0
0

連載

注目記事



マイクロソフトの前世代機 Xbox 360 を象徴するゲームのひとつ Halo 3 に、発売から約7年にして新たなイースターエッグが見つかりました。

(続きに動画を掲載しています。ゲーム本編とは関係がない開発者のお遊びなので、ネタバレ的な心配はありません)


Halo 3 に限らず、開発元 Bungie のゲームには本筋とは直接関係がないイースターエッグが多数含まれており、延々と遊び続ける熱心なプレーヤーのあいだでは、発売後も隠し要素を発見する努力が続けられてきました。

Halo 3では、約2年前に開発元 Bungie のあるスタッフが「コードを眺めていて偶然見つけたイースターエッグのひとつは、特定の日にしか出現しない」と語ったり、また別の開発者が「Bungieで働いていてもっとも誇らしく思った瞬間は?」との質問に「ロード画面に仕込んだイースターエッグ(まだ見つけられていない)を妻に見せたとき」と答えたことから未発見イースターエッグのヒントはあったものの、出し方の条件や内容は不明のままでした。

Halo 3 プレーヤーの Lord Zedd 氏らが、今週になって発見したイースターエッグの動画はこちら。日付を12月25日にして、ロード画面で左右のスティックを押し込んでズームアウトするとこうなります。



見せられても何が起こっているのか分かりませんが、形成されてゆくリング (Halo) の表面をよく見ると、何やら文字が書かれていることが分かります。文字列は「Happy Birthday to Lauren」。

開発者がゲームにこっそり隠すメッセージとしてはおなじみの、家族や恋人に当てたメッセージでした。Halo 3 は今年の年末に Xbox One で発売される4作パック『Halo: The Master Chief Collection』に1080p 60fps リマスターで収録予定ですが、マスターチーフコレクションは4作品を起動し直すことなくひとつのマスターメニューからシームレスに遊べる仕様となるため、ロード画面イースターエッグも再現されるかは分かりません。

必死で探し続けたわけでもなく開発者の妻でもない部外者には特に達成感も感激もなく「だから何だ」感しかありませんが、まあプレーヤー向けではないイースターエッグとはそんなものです。設定上では直径1万キロメートルに及ぶ超巨大環状メガストラクチャーを奥さんへのアニバーサリーリングにするなんてロマンティック!とぞんざいに締めておきます。




無料イベントの参加者、フリマ出店者 募集中



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: YouTube
関連キーワード: bungie, easter eggs, halo, halo 3, Microsoft, xbox, XboxOne
105シェア
0
105
0
0

Sponsored Contents