Sponsored Contents

bluetoothの最新記事

Image credit:
Save

Androidに電子ペーパー画面を追加する InkCase Plus が出資募集中。ケース交換で多機種対応

Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2014年7月17日, 午前12:52 in Bluetooth
128シェア
0
128
0

連載

注目記事

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機
12

折りたたみスマホ Galaxy Fold レビュー。ガチ勢専用の高コスト可変機

Ittousai, 10月11日
View
iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

iPhone 11 / Pro / Maxレビュー。「11以降」と旧型を分ける超広角カメラ標準化とAR・機械学習の関係

Ittousai, 9月20日
View
 
モバイルバッテリーやスマートフォン用スピーカーなどを開発する OAXIS が、Android スマートフォン向けの電子ペーパー画面付きケース InkCase Plus を発表しました。現在はクラウドファンディングサービス Kickstarter で商品化資金を募るキャンペーンを進めています。

InkCase といえば、スマートフォンケースに電子ペーパーを備え、Bluetooth 経由で画面を表示する製品。スマートフォン本体は、画面データを送り終えればスリープ状態になるため、バッテリーの消費を抑えることができます。

InkCase に画面を送るには専用のアプリを使います。たとえばスマートフォン内の写真を表示する InkCase Photo、電子書籍リーダーのEpireader、Twitter など主要 SNS に対応する通知アプリ、天気、株価などの情報表示用アプリなどを揃えています。また、これらアプリは自動的に電子ペーパーの画面を更新するので、いちいち操作しなくても最新の情報をチェックできます。
 


過去に発売された InkCase は、GALAXY Note II など、特定のスマートフォン専用のケースだったため、そのスマートフォンを買い替えてしまうと、ケースとして使えなくなっていました。現在 Kickstarter でキャンペーン中の InkCase Plus は、電子ペーパーを搭載する本体部分とスマートフォンケースを分離したのがポイントです。これにより、スマートフォンを買い替えても新しい機種に対応するケースを入手しさえすれば、引き続き InkCase を使い続けられます。
 
 
今回のキャンペーンでは、サムスンの GALAXY S5 と GALAXY Note 3 の2機種向けにケースを用意しています。OAXIS は Kickstarter のコメントページまたは Facebook ページで、対応してほしい端末の希望を募っており、500以上の票があつまった端末には専用ケースを製作する計画です。記事執筆時点では NEXUS 5 や、モトローラの Moto X などのリクエストが多いようです。なかには未発表の iPhone 6 を希望する書き込みもありました。
   
現在、InkCase Plus を入手可能な出資枠は、GALAXY S5 用の樹脂製ケースがセットになった89ドルの枠と、同じく GALAXY S5 用の手帳ポーチ型ケースがセットになった99ドルの枠などがあります。ほかには InkCase Plus を複数入手可能な枠などもあります。

出資募集期間は8月14日まで。InkCase Plus の人気は高いようで、キャンペーン開始からわずか3時間で目標出資額の10万ドルを突破しており、記事執筆時点では合計15万ドルに達しています。

今後、すべてスケジュールのとおりに製品化が進んだとして、出資者のもとに InkCase Plus が届くのは10月ごろの計画です。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

128シェア
0
128
0

Sponsored Contents