Sponsored Contents

MI TV 2の最新記事

Image credit:
Save

Xiaomi Mi 4 発表。JDI製5型フルHD IPS液晶、Snapdragon 801、3GB RAMでSIMフリー320ドルからのAndroidスマートフォン

Takuro Matsukawa
2014年7月22日, 午後09:30 in Mi Tv 2
306シェア
0
160
0
146

連載

注目記事



中国Xiaomi (小米科技)が、Android スマートフォンの新モデルMi 4 を発表しました。Snapdragon 801 プロセッサや3GB RAM、シャープ / JDI 製フルHD IPS液晶など一級の仕様を備えつつ、通信キャリアとの契約なしで16GB モデルが320ドル、64GB モデルが400ドルという低価格が特徴のフラッグシップ端末です。

Gallery: Xiaomi Mi4 | 17 Photos

17



Xiaomi は2010年に北京で創業した新興メーカー。49インチ4K解像度で6万円台のAndroid スマートテレビMi TV 2や、世界初のTegra K1 搭載タブレットMi Pad など、高性能かつ非常に低価格な製品で急成長を遂げています。また昨年には、Google で Android 担当上級副社長を務めていたHugo Barra 氏が移籍したことで話題になりました。

今回発表されたMi 4も、従来のXiaomi Phone 同様ハイエンドな仕様を備えます。主な仕様は、シャープ / JDI 製5インチ1080p OGS IPS 液晶(NTSCカバー率 84%)、クアルコムSnapdragon 801 プロセッサ(4コア2.5GHz)、3GB RAM、16 / 64GB ストレージ。

OGS とはOne Glass Solution の略で、カバーガラスに直接タッチセンサを形成するタッチパネル方式です。



背面カメラは13MP / F1.8。ソニー製の積層型CMOS センサIMX214 を搭載し、リアルタイムHDR や4K ビデオ撮影をサポートします。

前面カメラは8MP / F1.8。こちらもソニーのIMX219 CMOS センサを搭載し、広角80度撮影に対応します。これは複数名での自撮り需要をにらんだものと思われます。自撮り / Selfy といえばソーシャルメディアの普及などを背景に世界的に改めて流行していますが、中国では特に需要が高く、地元メーカーは前面カメラや美肌アプリなどを強化する傾向にあります。

通信方式はUMTS と TDD-LTE をサポート。各国のFDD-LTE 対応状況については後日発表予定です。

バッテリーはリチウムイオンポリマーで、容量は3080mAh。9V/1.2A または 5V/2A での急速充電が可能です。

OS はXiaomi が独自開発したAndroid ベースの MIUI。自社の Mi Pad やMi TV などにも搭載しているカスタマイズ Android UI です。



またMi 4 は、本体フレームと外周を1枚のステンレススチール板から製造しているのも特徴です。Xiaomi のFacebook ページでは加工中の画像を多数掲載し、安価ながら手の込んだ工程で作られていることをアピールしています。

加えて背面カバーはユーザ自身で取り外しでき、交換用カバーも用意します。



Mi 4 は中国で7月29日から予約受付を開始。プラス16ドルほどで1年間の液晶破損や水没への保証を付けられます。なおグローバル展開については今のところ未定です。

Via: Engadget
関連キーワード: MI TV 2, mi4, mipad, MIUI, XIAOMI, xiaomi phone
306シェア
0
160
0
146

Sponsored Contents