Sponsored Contents

4kの最新記事

Image credit:
Save

EIZO から31.5型4K IPS 液晶モニタFlexScan EV3237、フルHD入力x 4の同時表示に対応

Takuro Matsukawa
2014年7月31日, 午後09:02 in 4K
209シェア
0
209
0
0

連載

注目記事

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

HomePodレビュー。Apple MusicとSiriが家に来るスマート高音質スピーカー

Ittousai, 8月13日
View
 ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

ソニー「WF-1000XM3」が売り切れまくる理由に納得。ノイキャン性能爆上げイヤホンでした

View

EIZO が、3840 x 2160解像度の 31.5インチ液晶モニタFlexScan EV3237 を発表しました。広視野角の4K IPS パネルと4系統のデジタル入力端子を備え、フルHD 映像 x 4の同時表示など多彩な表示モードを選べることが特徴です。





映像入力端子はDisplayPort 1.2 x 2、HDMI x 1、DVI-D x 1。うちDisplayPort 1.2接続時のみ、4K 解像度の60Hz 表示が可能です。

表示モードは、画面を並べて表示するピクチャーバイピクチャーが5種類、画面を重ねて表示するピクチャーインピクチャーが6種類の計11種類から選択できます。

P by P


P in P


また疲れ目抑制として、周囲の明るさに連動して画面の明るさを自動調整するAuto EcoView と、表示画面を紙に似た雰囲気にするPaper モードを搭載。併用することで、疲れ目の原因とされるブルーライトを大幅にカットできるとしています。

輝度は手動調節で最大輝度の1% まで下げることも可能。またユーザの離着席を検知して自動で電源をオン・オフする人感センサも搭載します。


ほか主な仕様は、パネルが31.5インチ3840 x 2160 非光沢IPS 液晶(視野角左右178度、LED バックライト、輝度300cd/m2、コントラスト比1000:1、応答速度5ms、10bit-LUT、約1677万色表示)。

インターフェイスは、USB3.0 ハブ x 3、音声入力用ステレオミニジャック x 1、ヘッドホン端子 x 1、1W x 2 ステレオスピーカーなど。

USB ハブのうち1ポートは外部機器の充電が可能です。また本体前面のボタンから「充電専用」に変更すると、より高速に充電できます。


スタンドは昇降(139mm)、上下チルト(上35度/下5度)、左右スウィベル(344度)が可能。モニタ側はVESA マウント(100mm)にも対応します。

本体カラーはブラックとセレーングレイの2色。スタンド取付時のサイズと重さは、731 x 245 x 439~578mm、約10.6kg。


発売は2014年9月19日(金)予定。EIZO ダイレクト価格は19万9800円。購入から5年間かつ使用時間3万時間以内であれば、無償で引き取り修理を受けられ貸出機も借りられる保証が付属します。


なおEV3237 の競合製品では、デルの31.5インチ4K IGZO のUP3214Q が、発売時から大きく値下がりして直販19万9980円で販売中。ASUS は31.5インチ4K IGZO で予想実売30万5370円(税別)のPQ321Q を販売しています。

またフルHD x 4 の同時表示機能は、アイ・オーデータの28型4K モニタLCD-M4K281XB も搭載します。こちらは直販7万9920円と安価ですが、パネルの種類は未発表です。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: EIZO
関連キーワード: 4k, eizo, EV3237, flexscan, FullHd, ips
209シェア
0
209
0
0

Sponsored Contents