Sponsored Contents

a5100の最新記事

Image credit:
Save

ソニーα5100 は国内 9月5日発売。パワーズームレンズキット7万円前後

Takuro Matsukawa
2014年8月19日, 午後03:01 in A5100
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View

ソニーが、コンパクトミラーレスカメラの新製品α5100を国内発表しました。今年2月発売のα5000 と同サイズの筐体に、より高画素のセンサやタッチ対応モニタなど備える上位モデルです。

またAPS-C サイズセンサ搭載ミラーレス機では初めてXAVC S フォーマットの動画撮影に対応し、50Mbps で1080/60p 動画を撮影できることも特徴です。

Gallery: SONY α5100 Press Images | 27 Photos

27


主な仕様は、ソニーE マウント、有効2430万画素 APS-C サイズ "Exmor" CMOS センサ、ファストハイブリッドAF (179点/位相差検出方式、25点/コントラスト検出方式)、AF 速度0.07秒、内蔵フラッシュ、3型ワイド液晶モニタ(タッチ操作対応、92万1600ドット、本体上部へ180度回転可能)。

ISO 感度は静止画撮影時100-25600、動画撮影時100-12800。ほかWiFi、NFC、ステレオマイク、モノラルスピーカー、microUSB、microHDMI など。

対応する記録メディアはメモリースティック PRO デュオ/PRO-HG デュオ/XC-HG デュオ、SD/SDHC/SDXC カード。SDHC とSDXC ではUHS-I に対応します。



本体カラーはブラック、ブラウン、ホワイトの3色。本体サイズは約109.6 x 62.8 x 35.7 mm。重さは本体のみで約224g。バッテリーとメモリースティック PRO デュオ込みで約283g。カタログ上のサイズはα5000 と同じですが、重さは14g 重くなっています。

製品ラインナップはボディ単品、パワーズームレンズキット、ダブルズームレンズキットの3種類。ボディ単品モデルの本体カラーはブラックのみです。

キットレンズはα5000 と同じで、パワーズームレンズキットにはE PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS が付属。ダブルズームレンズキットにはE 55-210mm F4.5-6.3 OSS が加わります。

発売は2014年9月5日(金)予定。価格はオープン。ソニーストアではボディ単品が5万4880円、パワーズームレンズキットが6万9880円、ダブルズームレンズキットが8万9880円で予約受付中。いずれも税別です。

また海外発表時の記事も併せてどうぞ。(ソニー、XAVC S動画記録やタッチ操作に対応したα5100を海外発表。9月発売で550ドル)

Gallery: SONY α5100 | 18 Photos

18




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Via: SONY
Source: SONY
関連キーワード: a5100, MirrorLess, SONY, sony alpha, XAVC S
0シェア
0
0
0

Sponsored Contents