Sponsored Contents

ifaの最新記事

Image credit:
Save

ソニーのレンズスタイルカメラにEマウント対応の『QX1』?中国でフライング掲載

Shinichi Sekine, @sekine_s
2014年9月2日, 午前09:01 in Ifa
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View

ソニーのレンズスタイルカメラQXシリーズの新製品が、近日中に発表されるかもしれません。

カメラ情報サイトPhoto Rumorsは、中国のオンラインショップZol.comが未発表製品『ILCE-QX1』のスペックシートを公開したと伝えています。



スペックシートによれば、QX1はAPS-Cサイズのイメージセンサーを搭載し、Eマウントの交換レンズが装着可能。レンズとカメラが一体化していたこれまでのQXシリーズとは異なり、Eマウントレンズを装着できる「カメラモジュール」になるとされています。ただし、現時点で該当のページは削除されており閲覧できません。

詳細なスペックや価格は不明ですが、9月5日よりドイツのベルリンで開幕するエレクトロニクスショー IFA 2014に先駆け、ソニーは日本時間で9月3日夜にプレスカンファレンスを開催予定。もしQX1が実在の製品であれば、3日夜には正体が明らかになるかもしれません。


画像はいずれもPhoto Rumors が保存していたもの。

またレンズスタイルカメラ QXシリーズのみ発表製品については、韓国の電波認証機関のサイトにDigital Still Cameraの区分で『DSC-QX30』という名称の登録が見つかっています。こちらもスペックや価格などは不明。こちらも9月3日夜のプレスカンファレンスに期待したいところです。



QX1の詳細や形状は不明ですが、QXシリーズとして世に出す以上、スマートフォンなどの携帯端末とペアリングして使うことは大前提でしょう。もしQX1がレンズ交換式だとすれば、Eマウントレンズが使えることで、従来製品よりも画質の向上が期待できます。

交換レンズが使えるようになってもQXシリーズの特徴である「片手にスマートフォン、片手にレンズ」という撮影スタイルを維持するならば、QX1はグリップのような形状をしていることも考えられます。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: ifa, QX10, QX100, rumor, SONY
0シェア
0
0
0

Sponsored Contents