Sponsored Contents

Android Oneの最新記事

Image credit:
Save

Google、9月15日に発表イベントを予告。Android One スマートフォン発表?

Ittousai, @Ittousai_ej
2014年9月2日, 午後12:20 in Android One
139シェア
0
0
0
139

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View


Google が9月15日に「エキサイティングな新発表」イベントを予告しました。内容については開催日が近づいてから公開とされるのみで、プロダクトの区分すら不明。しかし会場がインドであることを考えると、新興国向けに安価で高品質なAndroidスマートフォンの普及を目指す Android One 関連の発表の可能性があります。



今年6月の Google I/O 2014 で発表された Android One は、Googleが主に新興国の携帯メーカーに提供する「ソフトウェアエクスペリエンス」の名称。

ソフトウェア部分はメーカー独自UXなどのカスタマイズがない素のAndroidと自動アップデート・自動インストールを、ハードウェア部分はリファレンス設計を組み合わせて端末メーカーに提供することで、安価でも品質が高く常に最新のAndroidが使えるスマートフォンを提供する取り組みです。

Gallery: Google I/O 2014 Android One | 8 Photos

8




Google I/Oで示されたMicromax社端末の例では、4.5インチ画面、SDカードスロット、新興国では特に需要の高いデュアルSIMスロットやFMラジオを組み合わせて100ドル以下。

まだスマートフォンの普及が進んでいない新興国の消費者には魅力的に映る仕様を備えつつ、ハイエンドスマートフォンの数分の一の価格です。

また素のAndroidと、端末メーカーやキャリア単位ではなくGoogleによる自動アップデートにより、低価格端末ながら Nexus や Google Play エディションに準じて最新のAndroid OSが使える点も、Googleのサービスを行き渡らせる導管としては重要と考えられます。

Android One はあくまで新興国でのスマートフォンとAndroid普及率を向上させるための施策です。しかしほんの少し前まではキャリア手動でハイエンド寄り端末ばかりが売られていた日本でも、安価な通信プランのSIMカードをMNVO各社が販売するようになり、安価なスマートフォンの需要が高まってきました。世界的なスマートフォン市場の流れから日本国内にも影響を与えるイニシアチブになるかもしれません。





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: NDTV
関連キーワード: Android One, announcement, google, GoogleIo
139シェア
0
0
0
139

Sponsored Contents