Sponsored Contents

IFA 2014の最新記事

Image credit:
Save

Eマウント対応のレンズ交換式レンズスタイルカメラQX1正式発表。400ドルで11月発売

Shinichi Sekine, @sekine_s
2014年9月4日, 午前01:48 in Ifa 2014
0シェア
0
0
0

連載

注目記事

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View
AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

AirPods Pro実機をソニーのWF-1000XM3と比較 ノイズキャンセリングの決定版は?(追記)

矢崎 飛鳥, 10月29日
View

ソニーが、Eマウントレンズ対応レンズスタイルカメラQX1を正式発表しました。

スマートフォンやタブレットとペアリングして使うレンズスタイルカメラとしては初めてEマウントの交換レンズの装着に対応。従来製品のようにレンズ一体型ではなく、レンズ交換式のミラーレスカメラと同じ構造を採用しています。製品カテゴリとしてもミラーレスカメラに属しており、同時発表のQX30を含むコンパクトデジタルカメラブランドのCyber-shotとは異なるラインの製品です。イメージセンサーはAPS-Cサイズで有効2010万画素のCMOS。

Gallery: Sony QX1 | 20 Photos

20


従来通り片手に端末、片手にレンズというスタイルで撮影しますが、一般的なカメラと同じように構えられるよう、スマートフォンに取り付けられるアタッチメントを同梱します。携帯端末の大きな画面をカメラモニターとして利用できることがメリットです。ちなみに一般的なデジタルカメラのモニターは3インチが主流。

最大連写速度は3.5コマ/秒。感度はISO100~16000の範囲で調整可能。AF測距点は25点。内蔵フラッシュを備えるほか、内蔵WifiとNFCを搭載。30pのフルHD動画も撮影可能です。手ブレ補正機構は非搭載ですが、交換レンズに搭載している手ブレ補正機構が利用できます。

撮影可能枚数は440枚。外形寸法は74×69.5×52.5mm。撮影時の重量は216g。発売時期は11月。価格は400ドル。




「TechCrunch Tokyo 2019」11月14日、15日に開催



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

Via: Sony
Source: Engadget
関連キーワード: IFA 2014, LensStyleCamera, qx1, SONY
0シェア
0
0
0

Sponsored Contents